hanalifestyle

~元不登校引きこもりが引き寄せの法則と潜在意識を学んで人生が変わった話~

【本音】シェアハウス生活って実際どうなの? 〜メリットとデメリット?〜

こんにちは!!

ハンナキーンです。

いつもブログを見てくださりありがとうございます。

 

今日はめずらしくサクッと始めたいと思いますが、

以前にご質問をいくつかいただいていた

シェアハウス生活 

についてお話していこうと思います。

 

f:id:hanalifestyle:20191125102710j:plain

卒業式(お別れ会)にて

このテーマは目次が長くなってしまいそうなので

 

スムーズにまとめさせていただきますね。

(悲しいですが僕の変な冗談が減ります)

 

それでは、いろいろ暴露していきますよ!

 

1.みんながシェアハウスに住んだ理由

 

そもそもなぜシェアハウスに住んだのか?

僕の場合、理由はいくつかありますが、

大きかったのは、チャレンジとして住むことでした。

 

 

単純に、

「今までやったことなく少し怖いけど

 それでもやってみたいこと」

 

の一つとしてシェアハウスに住むことにしました。

はい。自分を成長させるぞ!っていう気持ちですね。

 

その他にも

○自室以外に作業スペースが欲しい

○いろんな人間関係を築きたい

○一つの人生勉強(経験)として

○普通に遊びたい

○英語力を上げたい

○いつか小説のネタにしたい

○シェアハウスの恋愛は、、どうなの?

 

といういくつかよこしまな気持ちも含めてありました。

ええ。やっぱりも気になりますよね。笑

 

現時点で僕は住み始めて2年ほど経つのですが

これまで新規入居者にも同じ質問をしてきました!

その他に理由としてあったのは、

 

○初期費用が安くて入りやすかった

○一人暮らしが寂しかった

○実家から出たいけど一人暮らしは嫌だった

○単純にどんなもんか興味があった

○人と話すがの好きだから

○入居者や元入居者からのオススメ

○自分を変えたかった

○光熱費が安いから

○会社から近いから

○なんとなく楽しそうだから

○趣味を増やしたいから

○異文化交流がしたいから

 

などなど、人によって入居の理由は様々です。

 

あいのりやテラスハウスみたいに、最初から

「恋愛しにきました!」という人はいませんでしたが

やっぱり心のどこかでそう思っている人もいると思います笑

 

後、シェアハウスといっても今の時代は

様々なコンセプトのシャアハウスがあるので

それは選ぶ段階で大きなポイントになると思います。

 

僕も驚きましたが、実は場所によっては

 

ミニ映画館があったり図書室があったり

ジムがあったりレコーディング室があったり

その全てを兼ね備えていたりなどなど、

 

シェアハウスにもたくさんの種類があります。

 

2.どんな設備なのか?

 

ちなみに僕が住んでいるのは

 

50人住めるマンションタイプで

一階にリビングスペースが三つあるのと

各階にシャワーとトイレが二つずつあります

 

なので、みんなとシェアするのは

シャワーとトイレ、キッチン、洗濯機、リビング

くらいですね。

 

外食すればシャワートイレ以外は引きこもれます。笑

実際、リビングに降りてこない人は一定数います。

いつも顔を合わせるのは最大で20〜35人くらいでしょうか。

 

平日の昼間は外国人がちらほらいるくらいで

リビングにはほとんど人がいませんし、

土日もタイミングによっては人がいないこともあります。

 

それからこれは僕のシェアハウスの特色なのですが、

月の最大6回無料で英会話ができます。

 

なので、英語に親しむ機会は非常に多いです。

外国人入居者も多く、今も11カ国くらいの人がいます。

 

アメリカ、フランス、ドイツ、インド、韓国、中国、台湾、

スウェーデン、アルゼンチン、フィリピン、メキシコなどなど。

 

僕が入居してからは他にも

ハンガリー、オーストラリア、ニュージーランド

イギリス、スペイン、タイの国もいました。

 

異文化交流をしたい!英語を学びたい!

という人にはかなりいいですね。笑

他にもそんなシェアハウスはたくさんありますよ。

3.普段の生活はどうなのか?

 

実は 僕の住んでいるシェアハウスはかなり稀です。

なので、あまり参考にならないかもしれません。。

というのも、みんな仲が良すぎるんです。

 

いつも他のシェアハウスから遊びに来てくれた人に

毎回引かれるか、逆に羨ましいといってくれます。

 

冒頭の写真にもありましたが、うちのシェアハウスでは

卒業式といって、長く住んでいた人が退去してしまうときは

謎の笑える儀式や芸やダンスなど、とにかくいろいろやります。

 

f:id:hanalifestyle:20191125114854j:plain

6年住んでいた人の卒業式ではLoveがテーマに、、笑

それだけ絆が深いですし、

みんなが本気で悲しみます。

 

社会人になってからこれだけの深い関係を築くことができるとは

正直あまり思っていませんでしたが、

 

それこそ

学生時代のような楽しさもありますし、

家族のような暖かい雰囲気もあります。

 

(他にも誕生日も祝いますし、一緒にお出かけもしますし、

 国内外に旅行へ行くこともあります。)

 

その他には、毎月パーティがあります。

毎月、管理会社からパーティ費が支給されているので

その月々のコンセプトを決めてパーティもやります。

 

例えばわかりやすいのが、

ビーチパーティ、ハロウィンパーティ、バレンタインパーティ、

駄菓子パーティ、多国籍料理パーティ、クリスマスパーティでしょうか。

 

f:id:hanalifestyle:20191125115540j:plain

料理も協力してつくります

ちなみにパーティ費に関しては

支給されているシェアハウスは多いようです

 

それから、クラブ活動もあったりします。

猫カフェ部。料理部。ポケモンカード部。運動部。ボードゲーム部。

などなど。遊びにも暇にも困りません。

 

逆に自分の時間を無くしてしまうので注意が必要です。

ええ。僕も作業時間確保に苦戦しています、、笑

4.シェアハウスに住みたい人にオススメすること

もし、あなたがこのようなシェアハウスに住みたい!!

という風に思われるのでしたら、

 

ぜひ、パーティに参加してみてください。

 

f:id:hanalifestyle:20191125113523j:plain

 

もちろん部屋や家賃や仕組みなどわかるので内覧も大事なのですが、

そのシェアハウスの雰囲気を知るにはパーティが一番です。

 

管理会社の人に、「パーティはいつやるんですか?」

など聞いてみるのをオススメします。

 

初めは1人なので勇気がいるでしょうが、

本当に良いシェアハウスは暖かく迎えてくれます。

 

そうでなければ住んでも後悔する可能性がありますので、

これは本当にオススメします。

実際、空気が合わずにすぐに退去する人はいます。

 

僕の所の場合、賑やかなのでそれが嫌な人はすぐに出て行きます。

ですので、パーティに参加することがベストです。

 

雰囲気、空気感、人の層、

ノリ、上下関係、男女比率

 

などなど。

シェアハウスには設備以外にも

重要なポイントはたくさんあります。

 

こういった点は管理会社の人も理解していなかったり

見落としていたりすることがあるので気をつけてくださいね。

 

実際、僕が住んでいる場所でもトラブルが起きることもありますし

やはり人が集まる所にはなにかしら起こることがあります。

 

その辺りを冷静に自分なりに目で見て感じることが大切です。 

 

さてさて、長くなってしまったので今回はこの辺で終わります。

“シェアハウス恋愛”に関してもまた語らせていただきますね。笑

 

最後までご覧くださりありがとうございました!!

 

 

ちゃお。