hanalifestyle

~元不登校引きこもりが世界を旅する小説家を引き寄せるまでの話~

あなたのやる気がでない3つの理由 ~最強のやる気スイッチとは?~

こんにちは!!

 

 ハナです。

 いつもブログを見てくださりありがとうございます。

 

 今回はあなたも気になっているかもしれませんが

 “やる気”について僕なりに分解していこうと思います。

 

 というのも、グーグル先生で“やる気”と検索して見ても

 

 やたらと項目が多いものだったり

 結局、頭では理屈はわかったけど、

 どうしたらいいのかピンとこなそうなもの

 

 というものが多かったので、

  僕なりにわかりやすくお伝えしてみます!

 

 ええ。サボり癖のあるインド人が

 やる気問題を克服した方法です。

 

 

 

1. やる気のバイオリズム

 

 多くの人には、やる気がある時とない時があります。

 それは人間が動物なので仕方のないことです。

 

 調子のいい時期があって、不調の時期があって当然です。

 あなたがすべきなのはそれらを克服することではなくて、

 

 やる気のバイオリズムがどのような周期でやってくるのか?

 どうすれば不調の時期と上手く付き合うことができるのか?

 いつでも自分が調子が良くなる環境はどこなのか?

 

 などなど、ズバリ自分のやる気のバイオリズムを知って

 理解した上でどうしていくのか決めておくことです。

 

f:id:hanalifestyle:20190829011748j:plain

 もちろん、突然の自分の変化にも対応できるように、

 こういう時は何がなんでも休む!

 

 と事前に自分を許してあげておくことも効果的です。

 

 あなたのやる気のバイオリズムは

 どんな感じでしょうか?

 

 ええ。僕はやはりインド人なので、

 夏にはかなりやる気で満ち溢れていますよ。笑

 

2. 自分を否定する癖

 

 やる気と密接に関わってくるのは、やっぱり

 自己評価を普段どのように下しているのか?

 だと思います。

 

 あなたがどれだけ前向きに頑張ろうとしても、

 例えば、

「私、習字は好きだけど自分の時は嫌い!」

 という状況であれば、向上心はあっても上達は遅いでしょう

 

 他にも、

「おれっち、小説を書くの好きだけど、

 おれの文章はまだ下手くそだから人には見せられないぜ!」

 

 という感じだとすると、おそらくその人は途中で小説を書くのを

 やめてしまうでしょうし、

    やめなくとも上達することはあまりないでしょう

 

 ええ。何を隠そう、これは過去の僕ですね。笑

 自信がない癖に自分は一人でひたすら書いていたので、

 本当に狭い世界しか見ていませんでした。

 

f:id:hanalifestyle:20191202224010j:plain

 

 なぜなら、作品は人に見せて感想をもらい、

 それをヒントにさらに良くしていくものだからです。

 ひたすらその繰り返しです。なんでもそうですね!

 

  自分以外に評価する人がいないので、

  モチベーションも自然と下がって行くのです。

 

 自分が自分の何かや自身に対して

 マイナスな評価やレッテルを貼り続けていると、

 それらを良くしていくチャンスを失ってしまいます

 

 これは引き寄せの法則にも当てはまります。

 悪いイメージを繰り返していると、その現実がやってくるだけです。

 これは脳科学的にもRAS細胞といって、明らかにされています。

 

 ですので、もしあなたがやる気を出して

   取り組みたいものがあったとして、

 

  それをいかに楽しみながら取り組んでいけるのか?

 を考えていきましょう。

 

 やっぱり何事も楽しむのが一番ですよね!

 

3. 無意識がやる気の邪魔をする

 

「あなたが実は今気になって

 しまっていることはなんですか?」

 

  突然、このように質問されるとどうですか?

 

 「ぎくっ、、なんだよインド野郎、、

  なにか裏があるんか、、」

 「べ、別にないし。。多分」

 

 などなど、色々な反応があると思いますが、

 このように聞かれて何もないなーと思う人であれば

 この項目は無視しても大丈夫です

 

 ですが、例えば僕のようにいろいろ溜めてしまいがちな人だと

 

 定期的に書き出して、

  スッキリさせておく必要があります。

 

 僕の場合ですと、

 

「あーそういえばこの前買った本まだ読んでないなー」

「やりたいYoutube動画まだ作れてないなー」

「そういえばインド人からメッセージきてたのに返信してないな」

 

 そんな状況だったときに、集中してやる気100%で

 小説を書いてやるぞ!! という風にはどうしてもなりづらいです。

 

 あなたももし、何か気になっていることがあったら

 一度かきだしてしまって目で見える形にしておきましょう。

 

4.【まとめ】最強のやる気スイッチとは?

 

 以上のように、いくつかやる気が出ないわけについて

 僕なりにシェアさせていただいたのですが、

 最後に僕からあなたへ伝えておきたいことがあります。

 

 それは、

 自分のせいだと思わないで欲しい

 ということです。

 

 これが、最強のやる気スイッチ になります。

 

「は_?おらができないのはおらのせいやけん」

「やる気出ないような自分がわるいんやん」

 

 など、真面目なあなたはそう思ってしまうかもしれません

 確かに、全てあなたの責任ではないというわけではないですが、

 

 ほとんどの理由が、

 外からやってきたもの

 である可能性が高いです。

 

 天気のせいであったり、

 嫌な人とあったせいであったり

 人から風邪をうつされたせいであったり、

 

 などなど、

  自分の自己管理を超えてくる部分も中にはあります

 もちろんそれさえどうにかできるひとはどうにかできるのですが、

 

 大切にして欲しいのは、

 

 自分に厳しくしすぎることを

 あなたは選ばなくてもいいんです

 

  自分以外の何かのせいにしてもいいんです

 

f:id:hanalifestyle:20191202223317j:plain

 

 あなたの夢や目標の責任を自分で持つ

  ただそれさえできていればいいのではないかな

 

   と、僕は考えています。

 

 そして、

   夢や理想を追いかけるのは楽しいことです!

 

  なぜなら、

  それは本当に心から求めていることなのだから。

 

 以上です!笑

 はい。ちょっとカッコつけました。

 

 今回の記事はいかかでしたでしょうか。

 何かご意見、ご感想があればコメントくださると嬉しいです。

 

   ええ。嬉しすぎてガンジス川に飛び込みます。笑

 

  今日も最後までみてくださり

  ありがとうございました!

 

 

 だんにゃばーど

 

☆こちらもあわせてご覧ください!

 ↓↓↓

hanalifestyle.hatenablog.com