hanalifestyle

~元不登校引きこもりが世界を旅する小説家を引き寄せるまでの話~

自分を良く見せるより自分を○○すべき理由【最高の自分を引き寄せる】

こんにちは!

ハナおです。

 

ブログを見てくださり

ありがとうございます。

 

さて、

今回は“自分”がテーマです。

f:id:hanalifestyle:20200213110939j:plain

 

普段あなたは自分に対して、

どのように接していますでしょうか。

 

今日は

「最高の自分になるため」

そんな話をしようと思います。

 

それでは、

 

チェケラッチョ!

1.自分を良く見せる理由は?

 いきなりですが、質問があります。

 

「あなたは自分を良く見せようと 

 することはありますか?」

 

 ハナ野郎はそれなりにあります。

 

 ついつい背伸びをしたりカッコつけたりします。

 

 カッコつけたがりなところもありますし、

 人からすごい!と思って貰いたい。

 

 そんな気持ちがあります、、笑

(やはりインドっぽさが滲みでます)

 

 もしかすると、あなた自身も、

 

「人に良く見られたいぞ!!」

 という気持ちがあるかもしれません。

 

 それ自体は特に悪いことではないと思います。

 

 人前でオシャレをすることも楽しいですし

 人にも興味を持って貰いやすいですよね。

f:id:hanalifestyle:20200213110921j:plain

 特に、女性などは本能的に

 

 “良い異性”との間に子供が欲しい

 という欲求もあるので、

 

 女らしさや魅力を引き立てることに

 とことんお金も時間も使う人がいるでしょう。

 

 男性でいうと、僕もそうですが

 

 「女性に良く見られたい」

 「他の男性より強くありたい」

 「もっと出世したい」

 

 という欲求を持つ人が多いので、

 自分を良く見せようとすることはあります。

 

 そもそも、

 これはとても自然なことですよね。 

 

 悪いことではないですし、 

 やめろ!というのは不自然です。

 

「なんだよ、じゃあ何がいいたんだ!」

「は? ガンジス川に沈めるぞ!」

 

 など思われてしまうかもしれませんが、、

 僕が言いたいのはそれだけではありません。

 

 ひとまず、

「自分を良く見せようとする自分がいる」

 ということを覚えておいてください。

 

 そうです。覚えておけば大丈夫です。 

 

 無意識にしていることなので、

 あまり覚えていないことが多いですが

 

 そんな自分の一面を知っておくだけで、

 

 自分を上から俯瞰して見られるので、

 安心して次に進むことができます。

 

 そうすると、

 

 「あー、今自分良くみせちゃってるなー

  これが行きすぎるとあんま良くないかなあ」

 

 とストップをかけることもできます。

 

 この感覚を覚えていただきながら、

 次の話に移りたいと思います。

2.最高な自分ってどんな人?

 そもそも、

 

 私たちは“自分を良くみせた”として、

 果たして上手くいくでしょうか?

 

 もちろん、一時的には

「おほっ、あの子可愛くて優しくて

 完璧じゃないか」

 

 と、僕のように単純なインド人は

 簡単に釣られるかもしれませんが、、

(インド人は良い人たちですよ!)

 

 もしそれで関係を持つようになったとしても、

 人間なのでどうしても悪いところは出ます。 

f:id:hanalifestyle:20200213111709j:plain

 誰もが完璧じゃないはずなのに、

 

 綺麗なところしか見せないので

 周りからはそのように見られてしまいます

 

 そして、あなたはそんな自分で

 居続けなければいけません。

 

 「もし、“良くない自分”を見せてしまうと、

 これまで得られたものを失うかもしれない。」

 

 そんな不安恐怖をどこか抱えてしまいます。

 

「人間関係で上手くいかなくなってしまう原因」

 のほとんどはこういった理由です。

 

 僕もそうですが、

 わかっていてもやってしまう。

 

 自分を良く見せてもいいけども、

 やりすぎは人間関係を壊す原因になってしまう

 

 なんだかややこしいですよね。

 

「じゃあ、どうすればいいんだ!!」

 という感じです。

 

 これに対して、

 僕がいつも意識しているのは

 

「そもそも、自分ってどんな人だっけ?」

 と自分自身に聞くようにしています。

 

 なぜなら、どんな人にも

 “最高な自分”という一面がありますし、

 

 そんな自分らしくて良い部分

 というのを忘れてしまっています。

 

 

 これはとても勿体無いことですし、

 

 いってみれば悲しいことです。

 

 

 そして、そのような最高な自分は、

 

 「自分を良く見せようとすること」

 ばかりでは見えてきません。

 

3.より自分らしくいられるために

 そろそろ、カップラーメンが伸びそうなので

 結論に入らせていただきますが、

 

  より自分らしくいることが、

  最高の自分でいられるヒント

 

 になります。

 

「なんだよ!結論って言ったくせに

 ヒントで終わりかよ!』

 

 と思ってしまうかもしれませんが、

 僕はあくまでヒントしかお話しできません。 

 

 最高の自分というのは

 やっぱり人によって違うからです。

 

  そんな自分を感じて、気づいて、

  さらに磨いて育んでいく。

 

 それができるのは

 あなた自身しかいません。

 

 これは自分に対しての“愛”でもあります。

 

 植物に水を毎朝与えてあげるように、

 ご自身に心の栄養を与えてあげてください。

 

 じゃあ、どうすれば自分らしくいられるんだ!

 という方の為にお伝えさせていただくと、

 

「そもそも、

 自分ってどんな人だっけ?」

 

 という質問を繰り返し続けてください。

f:id:hanalifestyle:20200213111728j:plain

自分って、どんな人?

 

 朝起きて、コーヒーを飲んでいる時。

 

 

 学校や会社の休憩中、窓の外を見ながら。

 

 

 お昼ご飯を食べながら。お茶を飲みながら。

 

 

 良く晴れた日に外をお散歩しながら。

 

 

 自分の大切な人のそばにいる時。

 

 

 夜、いつもより早くベッドに入って、

 ゆっくりと目をつむりながら。

 

 

 もちろんいつだっていいのですが、

 そう自分に問いかけてあげてください。

 

  続けていれば、

  必ずイメージが湧いてきます。

 

 もしかしたらそれは、

 

 小学校の頃の自分かもしれませんし、

 もっと幼い頃の自分かもしれません。

 

 中学、高校生の時の

 部活中の自分かもしれません。

 

 好きな人と過ごした日々の自分かもしれません。

 

 家族と過ごした時の記憶かもしれません。

 

 そのイメージは人それぞれだと思います。

 

 そして、

 何か少しでも思い浮かぶことがあったら、

 

 そんな自分らしさを

    大切にしてあげてください。

 

 なるべくそんな自分でいることを選択してください。

 

 必ずその先には、

 

『自分らしい人生への道』

 というのが見えてきますし、

 

 まさに

「自分らしい人生」

 になっていきます。

 

 これは間違いないことですし、

 とても幸せなことです。

 

 普段、私たちは忘れがちですが、

 毎日人生の選択をしています。

 

 ぜひ、

「どのような選択をするのか?」

 そのヒントとして、自分に問いかけてみてください。

 

 

 

 

「そもそも、

 自分ってどんな人だっけ?」

 

 

 

 

 

 今日も見てくださり

 ありがとうございました!

 

 

○こちらの記事もオススメです!

↓↓↓

www.hanalifestyles.com
www.hanalifestyles.com