hanalifestyle

~元不登校引きこもりが世界を旅する小説家を引き寄せるまでの話~

ことばのエナジーチャージ!!元不登校引きこもりの僕を支えたコトバ【1】

こんにちは!

ハナです。

 

いつもありがとうございます。

 

今回は、

 

ことばのエナジーチャージ!

元不登校引きこもりの僕を支えたコトバ

というコーナーです。

f:id:hanalifestyle:20200118210054j:plain

不定期にはなりますが、

シリーズとしていこうと思います。

 

当企画では、

毎日を忙しなく過ごすあなたのために、

ことばのエナジーをチャージしていただこう。

 

そういった趣旨になっています。

 

これから目次を付けますが、

 

1番はシリーズで毎回お伝えしているので

見たことある方は飛ばしても大丈夫です

 

訳)もう一度、読んでもいいんだよ?ニヤ

1.大好きなコトバを伝える理由

最初は、

「こんな記事を書くのはダメかな?」

という風に思っていました。

 

ただ名言をお伝えして、

それで終わること。

 

もちろん少し解説や感想を加えても

大した記事にはなりませんし、

 

そもそも僕のコトバではありません。

 

ですが、最近ふと思ったことがあります。

 

「そのコトバに触れる機会を僕が代わりに

 つくることで、救われる人もいるのでは?」

 

そう思ってから、迷いが消えました。

 

この大海原みたいなネット情報の海で、

このコトバに偶然巡りあえるのは

もしかすると簡単ではないかもしれない。

 

少なくとも、出会えない人はいるだろう。

だったら、やる価値はある。

 

ということで、

このシリーズを始めていきます。

 

過去の僕がそうだったように、

 

何かあなたの心に届くものがあれば

僕としてはもうなによりなことです!

 

さてさて、

今回のコトバはなんでしょうか?

 

これからお伝えしていきます。

2.今日の名言

 

『目に涙がなければ、

 魂に虹は見えない』

 

これは、

ネイティブアメリカン

の人たちのコトバだそうです。

 

目に涙がなければ、

魂に虹は見えない。

 

ネイティブアメリカンの人たちは

どのような気持ちでこのコトバを残したのでしょう?

 

あなたはどんな気持ちになりますか?

 

答えはありません。

ぜひあなたなりに、大事に胸にしまってくださいね。

 

続いて、

僕自身の感じたことです。

 

せっかくご紹介したので、

簡単な解説もしてみたいと思います。

 

興味のない方はこれで終わりです!

今日も見てくださりありがとうございました。

 

3.僕が感じたことは?

僕がこのコトバに出会ったときは、

とても苦しんでいたときでした。

 

自分を否定するだけして、

死にもできずに生きている

 

ただ無価値な人間だと思っていました。

 

ですが、

 

目に涙がなければ、

魂に虹は見えない。

 

このコトバに出会って、少しは救われました。

 

今自分が涙を浮かべていることに

少しは価値があるのかな?そう思えました。

 

そして、そんな今だからこそ

感じることがある。見えるものがある。

 

そんな風に思えると、

前を向いて進める自分がイメージできました。

 

例え、涙を流しながらでも

前に進むことができる希望に感じました。

 

そしてこのコトバを発した

ネイティブアメリカンの方も同じことを

考えたのではないのか?

 

そんな風に感じました。

 

最後に、もう一度このコトバを

あなたに贈ります。

 

目に涙がなければ、

魂に虹は見えない。

 

今日も見てくださり

ありがとうございました!

 

※【追記】

先日、Kindleにて“自信”についての本を出版しました!

↓↓↓

『元不登校ひきこもりの僕が見つけた

 一生ブレない“自信”のつけ方』

https://www.amazon.co.jp/dp/B0849X2KRX/ref=cm_sw_r_tw_dp_U_x_KUQmEbBEYEMQG

 

〇ネガティブになってしまうあなたへ

こちらの記事もおススメです

↓↓↓

www.hanalifestyles.com

www.hanalifestyles.com