hanalifestyle

~元不登校引きこもりが引き寄せの法則と潜在意識を学んで人生が変わった話~

「死ぬ時に絶対に後悔しない人生」を生きるための最強のセルフイメージ

セルフイメージっていう言葉がある。

 

あなたも聞いたことあるかもしれないし、

なんとなく言葉から想像できるかもしれない。

 

セルフイメージというのは、

「自分自身の価値をどのように見ているのか?」

 

簡単にいうとこういうことです。

 

例えば、セルフイメージ的に

「自分はブログで100記事くらい書ける」

 

と思っている人はそういう行動ができるので

おそらく100記事は普通に書けてしまうでしょう。

 

プロボクサーで「3階級タイトル制覇は当たり前」

と思っている人はまず1タイトルは普通に取れてしまう。

 

例を挙げるとこのようなことです。

 

今回は「死ぬ時に絶対に後悔しない人生」

生きるために必要なセルフイメージについて

お話していければと思います。

 

生き方であったり、セルフイメージであったりに

悩んでいる人には特にオススメです。

 

それでは、

 

ちぇけらっちょ!

 

 

自分のセルフイメージはどこにある?

 まずは、自分のセルフイメージが

 今一体どうなっているのか?

 

 知っておいた方がいいかもしれません。

 

 簡単な確認方法としては、

 

 「今のままの生活を続けた時に、

  3年後、5年後、10年後の自分は

  どうなっているだろうか?」

 

 こう考えてみてください。

自分の未来はどうなっているだろう?

 もし、この時に

 「いや、よくわからないなぁ」

 程度の感想しか無ければ、

 

 あなたは今行っていることの 

 延長の人間で大丈夫だと思っている

 

 そういうことですね。

 

 普通に会社員をしていれば、

 ちょっと昇進をしているかもしれないし、

 していないかもしれない。

 

 危なそうな会社に勤めていれば、

 いつリストラされるかおかしくない。

 自分はそんな人材だと思っている。

 

 もし、ただバイトをして生活しているのであれば、

 自分の価値は時給に換算できる程度だと思っている。

 

 少し怖い話だけれど、簡単にいうとこういうことですね。

 

 とはいえ、仕事以外のプライベートな時間を 

 「自分を磨くことや夢や理想を叶えること」に

 使っているのであれば、話は違います。

 

「今の自分の現状」に満足できないから、

「理想の自分の状態」に向かおうとする。

 

 この向かおうとしている先が、

 「セルフイメージ」というわけですね。

 

 ただ、なんとなくのセルフイメージで

 なんとなく過ごしていては、

 

 いつまで経っても変わらない現実に 

 苦しんでしまうだけです。

 

死ぬ時に後悔しないためのセルフイメージ

 さて、ここからが本題です。

 

 よく、

 「死ぬ時に後悔しない人生にしたい」

 だなんて台詞を聞いたことありませんか?

 

 まあ、、みんなそう思うのが普通ですよね。

 

 だけど、少し先の話だから、

 なんとなくイメージができていない。

 

 「そういう気持ちはあるけれど、

  具体的にしようとはしない」

 

 こういう癖って、他のことでも同じで

 私たちがしがちなことです。

 

 「先延ばしの心理」ですね。

 

 だけれど、こういうセルフイメージのままでは、

 「死ぬ時には後悔する選択」をしてしまう。

 

 だからこそ、「人生を変える決断」のように

 自分は人生で何をやる人なのか?

 

 明確なセルフイメージを持った方がいい。

 

 そこで、今回のテーマに入ってきますが、

 

 「死ぬ時に絶対に後悔しない人生」

 を生きるための最強のセルフイメージは、

 

 ズバリ、

『グレイジーすぎるセルフイメージ』

 です。

グレイジーすぎるセルフイメージ

 「は? 散々引張っといてそれかよ」

 と思われてしまうかもしれませんが、、

 

 そういうことなんです。

 「クレイジーなセルフイメージ」が必要になる。

 

 具体的にどういうことかというと、

 仮にあなたが「歌手になりたい」と思っていたとします。

 

 それで今も目指していて、日々努力していると。

 

 だけど、セルフイメージが「歌手になっている自分」

 というだけなら、中途半端で終わってしまう可能性がある。

 

 だけれど、もしあなたが本気で歌手になりたいと

 思っているのだとしたら、

 

 「私は、東洋のレディ・ガガになる」

 「おらは、東洋のマイケルジャクソンになる」

 

 そのぐらいのクレイジーなイメージを

 本気で持って生きると決める。

 

 簡単にいうと、そういうことです。

 

 東洋の〜 というネーミングは

 むしろダサいかもしれませんが、、笑

 

 これはどんな分野でも良いですし、

 誰をセルフイメージに加えても良い。

 

 それが人に話したら、

 「お前頭おかしいな」と笑われるほど良い。

 

 自分の人生を変えるどころか、

 他人の人生を変えてしまうようなレジェンドたちは、

 みんなぶっ飛んだイメージを持っているんです。

 

 もちろん、仮にそこまでの存在になれなくても、

 あなたが歌手になりたいのだとしたら、

 

 「歌手になることは当たり前」

 になってしまうので、

 そう遠くない未来に歌手になれているでしょう。

 

 そして、それが本当にあなたの夢だったのだとしたら、

 「死ぬ時に後悔しない人生」になっていくはずです。

 

最強のセルフイメージを保ち続けるために

 とはいえ、いきなり

 

 「よし、今日からクレイジーな

  セルフイメージで生きていくぞ!!」

 

 だんて思ってみても、

 数日後には今までの自分に戻ってしまいます

 

 ええ。私たちは基本的には

 誘惑にも弱く、メンタルもさほど強くない。

 

 (ましてハナ野郎なんて元不登校ひきこもり)

 

 というわけなので、

 やっぱり継続には“工夫”が大切ですよね。

www.hanalifestyles.com

 先ほどまでの流れでいくとすると、

 

 「レディガガ」

 「マイケルジャクソン」

 

 の写真を部屋に飾るのはいいでしょうし、

 2人のインタビュー映像や本は見た方がいいでしょう。

 

 それだけじゃダメなので、

 

 ○毎日クレイジーな未来の自分のイメージを

 紙に自由に書き出してみること。

 

 ○自分が信頼できる人にクレイジーな未来の

 自分についてとにかく話しまくること。

 

 ○普段から「クレイジーな自分なら何をやるか?」

 ふとした時に考えること。

 

 ○クレイジーな未来の自分のイメージをメモして

 毎日どこにいくにも持ち歩いていること。

 

 などなど、工夫できることは

 たくさんありますよね。

 

 そして、恐れずにクレイジーな自分になりきって、

 強い炎をメラメラ心に灯しながら、

 

 クレイジーな自分なら取れるだろう

 行動を思い切ってやり続ける。

クレイジーな自分ならできることを続ける
 

 こういうことが大切になります。

 

 とはいえ、どこまでやるかは

 あなたの自由ですし、

 

 「どんな人生なら後悔しないか?」

 という前提に従ってくださいね。

 

 無理しすぎて強がって、

 後でむしろ後悔しないためにも。

 

 さて、

 

   あなたは死ぬ時、どんな人生だったら

   笑顔で気持ちよく死ねるでしょうか。

 

 何か思い浮かぶことがあれば

 教えてくださいね。

 

 

 最後までみてくださり 

 ありがとうございましたっ

 

 ちゃお。

 

 

○この記事もオススメです

↓↓↓

www.hanalifestyles.com

www.hanalifestyles.com

www.hanalifestyles.com

www.hanalifestyles.com