hanalifestyle

~元不登校引きこもりが引き寄せの法則と潜在意識を学んで人生が変わった話~

⭐︎幸せのヒント⭐︎『家族との幸せな時間』を思い出す。

家族との幸せな時間。

 

「また変なこと言ってんなあ」

って感じですが、笑

 

「家族との関係」って本当に

“幸せ”に繋がると思います。

 

むしろ、

「どうして自分は幸せになれないのか」

と考えてしまうことの大きな原因は、

 

「家族との関係」にあると言っても

過言ではないかもしれません。

 

誰だって「家族」と聞くと

「ピクリ」と反応しちゃうかもしれない。

 

それが「幸せなイメージ」であれば良いですが、

「マイナスなイメージ」でもあるかもしれない。

 

とにかく、それほど心の中心にあって、

自分を大きく左右している

 

それが、「家族」という存在です。

 

「人は孤独に弱い生き物」なので、

結びつきの強い存在が必要です。

 

そして、それを「家族」という存在に

求めるようにプログラムされています。

 

(それは古来は物理的な危険から

身を守るためだったのかもしれないですが、、)

 

だから、そこの関係が悪くなると

「不安定」になっちゃうのです。

 

一見頑丈そうな人だとしても、

ふとしたポイントでガクンと弱くなる。

 

その“弱さ”は「怒り」になるかもしれないし、

「自己嫌悪」になるかもしれない

 

 

人間って、本当に弱い生き物です。

 

その弱さを自分でわかってあげることは、

きっと幸せなことですよね。

 

そして、そのためにも

「家族との幸せな時間」

について思い出してみてください。

 

なんだって良いんです。

 

両親との思い出なら、

 

小さな頃に夏休みで出かけたこと

一緒に美味しいご飯を食べたこと

遠くに旅行に出かけたこと

 

何か「幸せな時間」を

思い出してみて下さい。

 

紙とペンを用意して

ひたすら書きだしてみても良いと思います。

 

また、お子さんがいらっしゃるなら、

お子さんとの思い出も同様に

書き出してみてください。

 

おじいちゃんとおばあちゃんでも良いです。

あなたにとっての「家族」と過ごした思い出です。

 

その時、幸せに感じたのは、

どういうことだったんだろう?

 

どういう気持ちや感情だったんだろう。

 

こうやってイメージすることは、

間違いなくあなたの幸せに繋がります。

 

なにせ、それこそ「求めている感情」だからです。

 

ゲームをしている時よりも、

映画を見ている時よりも、

他の何よりも幸せに感じられる。

 

なにせ、思い出すだけで

「幸せ」を感じられるほどパワーがあります。

家族と過ごした幸せな時間が幸せを教えてくれる

そんな思い出をあなたのタイミングの

いい時に思い出してみてください。

 

未来への方向性が見つかりますし、

やりたいこともわかってきます。

 

ぜひ、試してみてくださいね。

 

今回もなんだか

説教じみた話で申し訳ないですが、、

 

これはハナ野郎が本当に

心の底から伝えたいことなのです。

 

ええ。お節介かもしれませんが、

少しでも参考になれば嬉しいです。

 

 

また、

「一人じゃうまく思い出せない!」

「あんまりよくわからんぞ」

 

という方は、

先日ハナ野郎が出版した書籍を

ぜひお供にしてください。笑

 

「宣伝かよ!この野郎!」

という感じですが、、

 

あなたもご存知の通り、

僕は「かなり想いを込めて執筆する」スタイルなので、

それなりに詰まった作品になってます。

 

www.hanalifestyles.com

 

興味があれば、参考にしてみてください。笑

 

それでは、今回は

このくらいにしておきましょう!!

 

最後までみてくださり

ありがとうございました。

 

 

チャオ!

 

 

 ○この記事もオススメです

↓↓↓

www.hanalifestyles.com