hanalifestyle

~元不登校引きこもりが引き寄せの法則と潜在意識を学んで人生が変わった話~

【コロナ外出自粛生活】マイナスなことより楽しいことを見る?

こんにちは!

 

ハナおです。

 

ブログを見てくださり

ありがとうございます。

 

コロナウイルスの影響で

在宅勤務であったり外出を自粛していたり

あまり外にでない生活をしていると、

 

少し心が窮屈になってネガティブな気持ちに

なってしまうかもしれません。

 

今日はそんな生活に刺激を与えられるような

記事をお届けできればと思います。

 

ちぇけらっちょ!

 

 

1.外出自粛期間にやること?

 人生でも稀な新型コロナウイルスによる

 「外出自粛生活」ですが、

 

 世間でも、 

「コロナ疲れ」

「自粛疲れ」

 という言葉が多々言われているように、

 

「これまでの生活を急に変えてください」

 

 と言われてもすぐには適応できないですし、

 どうしてもストレスが溜まりますよね。

 

 ええ。僕もインドに行くどころか、

 海外に行くどころか、

 外出さえ出来ないのかよ!

 

 とそろそろ頭がおかしくなりそうです。

 (いえ、これは元々でした)

 

 とはいえ、ブログは外に出なくても

 書けるのでご安心ください!

 

 話が逸れましたが、

 外出自粛期間にオススメなのは

 

 先日、記事にさせていただいた

 「勉強をすること」です。

www.hanalifestyles.com

 ただでさえ5G、AIの影響で大きく変わる

 と言われていた時代ですが、 

 

 コロナウイルス野郎の影響で、

 そのスピード感はさらに上がりそうです。

 

 これからは激動の時代に突入していくかと思います。 

インターネット時代

 インターネットが使えて当たり前ですし、

 それに関連するスキルがあって当前の時代です。 

 

 文字を書けて言葉を話せるのが当たり前のように、

 これから当たり前に求められてくることが変わります。

 

 今のうちに様々なことに興味を持ち、

 勉強を始めることをオススメします!

 

 と、とはいえ、、

 

「勉強ばっかりやってられるか!」

「私は外に出掛けてオシャレしたいの!」

「早くインドに行かせろ!」

 

 という声もあるかと思いますので、

 今日は違うお話もしようと思います。

 

2.コロナのせいでマイナスな気持ちになる?

 私たちはスマホを使いこなしているので、

 毎日たくさんの情報に触れています。

 

 自分が求めていなくても広告が目に入りますし、

 日々のニュースも色々なところで流れています。

 

 「非常時にもテレビじゃなくて

  ネットから情報を得る」

 人が多い時代です。

 

 つまり何が言いたいのかというと、

 

 私たちはネガティブな情報のシャワーを

 たくさん浴びてしまっています。

 特にコロナウイルスでは日本ばかりでなく

 世界中から大きなニュースが入ってきます。

 

 もはや意識するしないに関わらずに、

 “コロナウイルス ”という情報の波が襲いかかっています。 

 

 これを意識して切り離して考えなければ、

 ストレスから衝動的な行動をしがちです。

(実際にメディアが物を売る手法です) 

 

 お金を使った目の前の快楽もそうですが、

 身近な人と喧嘩をしてしまうこともあるかもしれません。

 

 要するに、運気が下がる原因にもなります。

www.hanalifestyles.com

 

 このことを理解せずに家にこもっていると、

 

 良い気分になれるわけがありませんし、

 むしろ悪い循環を生んでしまいます。

 

 まずは、

 「ネガティブな情報を毎日たくさん 

  浴びてしまってるんやあああ」

 

 ということを

 あなた自身がわかってあげてください。

 

 そして、深呼吸して、

 頭の中のものを紙に書き出しながら、

 

「コロナインドア生活をどうしたいのか?」

 考えてみてくださいね。

 

  なんとなく、何も考えずに、

  いつもと同じように、

 

 というだけでは、

 後悔をする時間を過ごしてしまうかもしれません

 

 僕もよくやらかしますし、

 せっかく時間があるのに勿体ないですよね。 

 

 それでは、何を意識すればいいでしょう?

 

3.コロナニュースよりも見るべきこと

 ハナ野郎もよく見てしまいますが、

 

 なかには「コロナウイルスのニュース」

 ばかり見てしまう方もいらっしゃるかもしれません。

 

 先ほどもお伝えしたように、

 そればかりだと良い時間を過ごせません。

 

 良い時間にならない、とわかっていても

 人はネガティブなことに反応しがちです

 

 だから、

 

    私たちは意識して

    楽しいことを見る必要があります。

楽しいことを見る

 はい、そうです。

 「勉強しよう!」というのも大事ですが、

 

 

  思いっきり楽しむ!

  涙が出るくらい笑う!

  夢中になれることをやる!

 

 

 そんな時間を在宅の時間で送る

 ということも意識する必要があります。

 

 なにより、潜在意識には

 ネガティブなニュースが浸透しているので、

 

 根拠のない不安や先の見えない恐怖があって、

 知らず知らずのうちに鬱になってしまうかもしれません。  

 

 そうなる前に、

 

 しっかりと楽しむ!

 ということを最初から計画にいれてあげてください。

 

 最初から計画に入れておけば

 罪悪感も感じずに済みます。

 

 そうすることで、これからどうしたいのか?

 どうすれば楽しい未来になるのか?

 

 そのためのイメージがむしろ湧いてきて、

 

 無理やり勉強するのではなくて

 自然と勉強もできるようになるでしょう

 

 今回のまとめになりますが、

 

 ぜひ、

「ネガティブを浴びすぎないようにする」

 ということと、

 

「楽しいことを意識して見る」

 ということ。

 

 この二つを意識していただいて、

 

 “未来のために充実した”

 コロナ外出自粛生活を送っていただければと思います!

 

 ええ。ハナ野郎も最近は引きこもって

 執筆生活を頑張っています!

(新作もお楽しみに。笑)

 

※先日、「いいニュースだけ集めたサイト」を

 僕自身でオープンさせていただきました!

 

 悪いニュースばかりだったら、

 いっそのこと私たちで良いニュースばかりを

 作ってしまいましょう。笑

 

www.hanalifestyles.com

 

 それでは、

 今回は以上になります。

 

 

  最後まで見てくださり

  ありがとうございました!

 

 

 ちゃお。

 

○こちらの記事もオススメです!

↓↓↓

www.hanalifestyles.com

www.hanalifestyles.com

www.hanalifestyles.com