hanalifestyle

~元不登校引きこもりが引き寄せの法則と潜在意識を学んで人生が変わった話~

【Level3】圧倒的に運気を高める方法とは?【食事に気をつける】

こんにちは!

 

ハナです。

いつもブログを見てくださり

ありがとうございます。

 

今回は

運気を高めるシリーズです。

 

このシリーズでは運気を高める方法を

複数の視点からあなたにお伝えしています。

 

【Level1】から始まっているので

良ければそちらもご覧ください。

 

もちろん、興味のあるサブタイトルから

自由に選んでもいいですよ!

 

過去の記事はこちらです↓↓

www.hanalifestyles.com

www.hanalifestyles.com

 

さて、今回は

食事に気をつけるというお話になってきます。

“食”による運気の乱れというのもあります。

 

それでは、

早速始めていきましょう!

1. 普段食べているものはなんだろう? 

 私たちは、普段食べているもので出来ています。

 

 それが顔色に出たり、若々しさに出たり、

 雰囲気に出たり、体臭に出たりします。

 

 また、食の偏りによって栄養も偏ります。

 そうすると体調を崩しやすくなったり、

 身体の内部が弱ったりします。

 

 ですので当然ですが、私たちが

  普段何を食べているのか?

 をしっかりと意識すること大切です。

普段食べているもの

 例えば、日常で生活で

 自分がミスをする、ポイ捨てする、仕事を怠ける。

  

 もしかしたら、そのことで困るのは

 あなたではないかもしれません。

  

 ですが、

 自分の身体はそうはいきません。

 自分が食べたものが全てです。

 

 毎日カップラーメンを食べていたり、

 肉ばかり食べていたりすると

 そのツケは全部自分に返ってきます

 

 ですので、ぜひあなたも一度

 自分の食生活を見直してみてくださいね。

 

 足りないものをサプリで補うのもいいですが、

 いつも食べている物の栄養素を確認してみましょう。

 

 きっと、

 食事を考えるのも楽しくなってきますよ!

2. 添加物を避ける

 また、心がけることができることとして、

  添加物をなるべく避ける

 ということがあります。

 

 クルっとひっくり返して、

 食品の表記を見ればわかりますが、

 

 代表的なものは、

 〇〇剤や〇〇料と書かれてあります。

 野菜でいうと、農薬です。

 

 WHO(世界保健機関)の調べによっては、

 発ガン性であったり、内臓へのダメージがあったり

 するものがたくさん報告されています。

添加物を避ける

 つまり、健康被害を生じうるもの

 まだ知られていないだけで、

 他にもある可能性があるということです。 

 

 もちろん、人間社会は失敗を繰り返し

 それによって改善しどんどん良くなってきました。

 

 食品や添加物に関してもおそらくそうでしょう。

 

 ですが、

 あえて口にする必要もないと思います

 

 ですので、これに関しては

 気にしたくない人は無視しても大丈夫です。

 

 一度、「添加物のなるべくないもの!」

 目線で買い物をするとわかりますが、

 

 残念ながら今の日本では添加物が

 あらゆるものに入っています

 

 当然、入ってないものもありますが、

 このようなものは大体値段が高いです。

 

 これを避けて食事を考えるとなると、

 それなりの気力とお金が必要になります。

 

 ですが、心がけることはできるので、

 なるべく買い物をする際には

 添加物の少ないものを選ぶようにしてください。

 

 また、すでに危険性が報告されているものも

 いくつかあるので、それはなるべく避けましょう。

 

 「添加物 危険なもの」

 と検索いただくとたくさん出てきます。

 

 僕としては、

 プリントアウトして貼っておく

 くらいしても良いと思います!笑

3. 小麦・牛乳・卵を避けてみる

 遅延型フードアレルギーというのを

 ご存知でしょうか?

 

「え、なにそれ?」

「は?遅延すんのは電車だけで十分や!」

 などなど色々あるかと思いますが、、

 

 実はすぐに症状に出るアレルギーだけでなく

 

 後になって、

 鼻水が出たり身体が重くなったり

 だるくなったり、頭が働かなくなったり、

 

 なにかと体調に影響の出るアレルギー

 というのがあります。

 

 私たちが普段過ごしていて、

「なんか今日、調子悪いなあ」

 であったり、

 

「最近元気がでないなあ」

 であったりする原因が、

 遅延型フードアレルギーだったりします。

 

 そして、日本人の多くの人はその体質上

 小麦、牛乳、卵が身体に合っていない

 可能性が高いといいます。

遅延型フードアレルギー

 これらせいによって、腸内環境が悪くなったり、

 あらゆる不調の原因になっているかもしれません。

 

 これは病院などで検査することができるので、

 ぜひ、一度調べてみてください。

 

 通常のアレルギー検査ではなく、

 遅延型フードアレルギー検査です

 

 案外、日常で口にしているものが

 これに引っかかっていたりします。

 

 まだまだ人生長く続くものだと思いますので、

 ぜひどこかで一度検査してみてください。

 

 大好物なもので損している可能性もあるので、

 食品との付き合い方を考えておくのをオススメします。

 

4.食事について考えよう

 正直、この記事を読んだあなたは、

 

「なにも食べれないやんけ!!」

「自給自足しかないんじゃ……」

 と絶望されているかもしれません。

 

 僕自身もそうでした、、笑

 

 日常で用意されている食の環境が、

 ここまで自分に合っていない可能性

 があるなんて、一ミリも考えもしませんでした。

 

 ですが、人類の進歩には必ず弊害があります。

 

 地球環境の汚染があるように、

 どこか身体も弱っているかもしれない。

 

 これはある意味、現実的なことです。

 

 もちろん、身体に配慮された食品だけが

 出回っているので安心してはいいのですが、

 

   人間は完璧じゃない

 ということも忘れないでください。 

 

 今日、お話したことを全ては守らなくてもいいので、

 あなたもこれを気に一度食生活を見直してみましょう。

 

 あなたが食事について意識するようになること

 これが一番大切なことです。

 

  自分の身を守るのは、

  どんな時代でも自分自身だ。

 ということですよね。

自分の身を守る

 今ある人生がいつ幕を閉じることになっても、

 誰にも文句は言えませんので。。

 

 なんだか、暗い記事になってしまいましたが、、 

 大切なことなので、お伝えさせて頂きました。

 

 少しでも何か取り入れてみて、

 参考にしていただければ嬉しいです。

 

   それでは、今回は以上になります。

  最後までご覧くださり 

  ありがとうございました!

 

 ちょもらんま!

 

【次回の記事】

↓↓

www.hanalifestyles.com 

 

○こちらの記事もオススメです!

↓↓↓

www.hanalifestyles.com