hanalifestyle

~元不登校引きこもりが引き寄せの法則と潜在意識を学んで人生が変わった話~

【引き寄せの法則】“徳”を積むってどうしていいの?

“徳を積む”っていう言葉がある。

 

なんだろう。小さなころなんかに

おばあちゃんあたりが、

 

「人には優しくせんばダメよ」

みたいなことを言ってくれていて、

 

アニメの一休さんだとか、

小学校の道徳の授業?だとか、

テレビドラマのおじさんのセリフだとか、

 

きっと、そういった経験の全てが

「徳を積むことは大切」みたいな

イメージとして自分の中に残ってる。

 

これを見てくれているあなたもきっと、

似たような感覚を持っているのかもしれない。

 

なにはともあれ、

「徳を積む」って大切ですよ。

 

今日はそんな、やたらと話の長い

おしゃべり好きなおじさんみたいな話です。笑

 

僕も徳を積むことに対して

軽く見ていた過去があるので、

 

あえてテーマとしてあげてみましたっ。

 

引き寄せの法則にも関係するので、

興味のある方はぜひ読んでみてください。

 

それでは、

ちぇけらっちょ!

 

 

徳を積むってどういうことやねん!

 

 「徳を積む」って、どういうこと?

 最初は誰でもそう思うでしょう。

 

 大人になるにつれて、なんとなくの

 イメージが形成されていって、

 

 「ああ、まあこんな感じやろ」

 という漠然としたものが残る。

 

 例えば小さな子供なんかに、

 「ねえねえ、

  徳ってなに?徳を積むってなに?」

 

 そんな子がいるかはわかりませんが、汗

 聞かれたとしても大体は答えられる。

 

 大人であればそういう人は多いかと思う。

 

 だけど、きっとなんでもそうだけど、

 

 「なんとなくわかっている」ことは、

 「上手に扱えない」ということ。

 

 そして、大人になればなるほど、

 色々なことに対して

 

 「わかってフリ」をしてしまいがちだし、

 むしろそれで損してしまいがちだ。

 

 と、話が逸れてしまいましたが、、

 

 「徳を積むってなんぞや?」

 あなたなりに考えてみてください。

 

 ここからはハナ野郎の考えですが、

 

 徳を積むというのは、

 

 自分以外の他人が喜ぶ行動を

 日々、重ねていくということ。 

他人が喜ぶことを日々重ねること

 僕の中ではそんなイメージです。

 

 自分でなく他人の利益を優先して、

 誰かのハートが喜ぶ行動をして、

 そこには自分の想いも詰まっている。

 

 想いが詰まっているって変な表現だけど、

 

 簡単にいうと、心から相手に対して

 「喜んで欲しいな」と思っているということ。

 

 世の中には、見せ掛けだけで

 建前の言動は得意だけれど、

 

 実際に心でも相手を思っているのか

 というとそうではない。

 

 だなんて人もたくさんいますよね。

 

 これは、本質的には

 「徳を積むこと」ではないと思うし、

 

 全くそうではないとしても、

 あまり現実を変えづらい行動

 

 だと個人的には思います。

 

 心からの想いがあって、

 少なくともその時だけは自分よりも

 他者の利益を優先していて、

 相手が喜ぶ行動をしている。

 

 こんなイメージで生きて、

 日々行動を重ねることが

 

 「徳を積むこと」かなと思う。

 

 それには大小色々あるだろうし、

 無理にやることではない。

 

 だけど、

「やっているのか」

「やらないのか」

 は大きな違いですよね。

 

徳を積むことで起きること

 

「あなたは、豊かになりたいですか?」

 

 豊かさって色々あると思いますが、

 

 精神的な豊かさ、金銭的な豊かさ、

 人間関係の豊かさ、時間の豊かさ、

 

 なんだっていいですが、

   豊かさを得るには徳がいる。

 

 ハナ野郎はそう思います。

 

 そして、実際毎日の中でほんの少しでも

 「徳を積むこと」が出来ている人は、

 

 自分のそんな行動を忘れた頃になって、

 「あの時は助かりました」だなんて

 

 感謝されながら豊かさが返ってくるし、

 その時はそれが小さくても、

 

   日々徳を積んでいる人であれば、

   もっと大きくなって返ってくる。

日々徳を積んで入れば大きくなって帰ってくる

 それは、人が人にあなたの評判を

 勝手に伝えてくれているから。

 

 これはあなたもイメージしやすいと

 思うのですが、

 

 とある人に自分から、

 「私はこんな人間です」といわれるより、

 

 とある人のことを他人から、

 「あの人はこういう人だよ」といわれた方が

 なんとなく説得力がありますよね。

 

 そう。この現象がプラスな意味で、

 色々なところで働きまくります。

 

 これが徳を積むことの最大のポイント

 だと僕は思っているし、

 

 仮に神様が私たちを見ているとしたら、

 「そんな人は幸せにしてあげよう」

 ときっと思ってくれるでしょう。

 

 運気だって良くなるし、

 人間関係は良くなるし、

 

 そして、全ては人が運んでくるので、

 

 チャンスも、お金も、きっかけも、

 人のご縁も、幸せも、評判も、

 

 だんだん溜まってきてしまう。

 

 これが徳を積むことの

 最大の良さかなあと思います。

 

 だけど、私たちはそんなことが

 どこかではわかっていながらも、

 

 自分の問題ばかりを優先して、

 他人に目を向けることがあまりない。

 

 だからこそ、

 「なんとなくわかっている」ことは

 実行にうつしづらいし、

 

 本当にしっかり考える。

 ということをした方がいいんですね。

 

 今回の記事では、

 

 あなたが「徳を積むこと」に関して

 そんな考えるキッカケになればいいなと思います

 

 

 ぜひ、一緒に徳積みマスターズになって、

 身近に良い出来事を起こしまくりましょう!

 (なんだそれ)

 

 ということで、

 

 最後までみてくださり

 ありがとうございました!

 

 

 ちゃお。

 

〇この記事もオススメですっ

↓↓↓

www.hanalifestyles.com

www.hanalifestyles.com