hanalifestyle

~元不登校引きこもりが引き寄せの法則と潜在意識を学んで人生が変わった話~

【ストレス解消】毎日が劇的に幸せになる!1日3分でも出来る究極の娯楽とは?

毎日、なんかつまらない…

 

そんな人もたくさんいる。

 

今の時代なんて、「娯楽」は

ありすぎるくらいあるのに、

 

それでも「ツマラナイ」顔をして

毎日を生きている。

 

考えてみると、不思議なことです。

昔と比べて時代は常に変化して、

 

娯楽が増えただけではなく

「人間にとって便利で楽な社会」に

どんどん発達しているにも関わらず、

 

むしろうつ病になる人や楽しくなさそうな人は

減るどころか、増えてしまっている?勢いだ。

 

ということで、今日は

簡単に毎日できる「究極の娯楽」について

話してみようと思います。

 

ストレスを解消しつつ、毎日が楽しくなる。

そんな話です。

 

ちぇけらっちょ!

 

 

「娯楽」があっても毎日が楽しくない理由

 

「幸せ」ってなんだと思いますか?

 

 「おいおい、いきなりそんな質問かよ」

 

 そんな風に思ってしまいそうですが、、

 普段は考えないですよね。

 

 実は、「幸せ」には種類があって

 

 「セロトニン」「オキシトシン」「ドーパミン」

 など、人間の気分に関わるホルモンも

 時と場合によって違うわけです。

 

 簡単にいうと、現代人は過度なくらいに

 「ドーパミン」に依存指定しています。

 

 「ドーパミン=快楽物質」と呼ばれていますが、

 

 ドーパミンに依存してしまうと、

 その場だけの快楽を求めてしまいます。

 

 合理的な得することよりも

 その時にキモチが良ければいい。

 

 と、そういうことです。

 

 例えば、SNSをずっと見ていたり、

 ネットサーフィンをしていたりなど、

 

 今の時代では「スマホ」から得られる

 一時的な快楽にハマりがちです。

 

 刺激的な映像や派手な映像や

 特に「刺激や派手さ」のあるもので

 ドーパミンは分泌されます。 

 

 一番わかりやすいものは、

 「パチンコ」の依存です。

 

 パチンコをやったことがある人は

 わかるかと思いますが、

 

 パチンコをしていると、もう演出や

 映像が派手すぎるくらいに派手です。

 

 「これでもかあああ!!!!」

 というくらいに煽ってきます。

 

 その上で、当たらなかったりしますし、

 当たってしまえばもうドーパミンもドバドバです。

 

 確かにあれでは一度「当たり」の快楽を

 味わってしまえば辞められないでしょう。。

 

 なにより、打っているだけで刺激的な

 演出がずっとやってくるので、

 

 「負けていてもなんか楽しい」

 と、錯覚してしまうかもしれない。

 

 これが、ドーパミンのコワイところで、

 

 日常の小さなところでは、

 「スマホ依存」がそれにあたります。

 

 ただスマホをいじっていても人生が

 良くなるわけでもなく、

 

 むしろ「時間」という財産を

 消費し続けているのにもかかわらず、

 

 ただ「何かが得られるかもしれない」

 と思ってずっと触り続けてしまう。

スマホ依存のドーパミンの恐怖

 これも「ドーパミン依存」の実体です。

 

 大きい小さいはあって、やっぱり 

 健全な状態ではなさそうです。

 

www.hanalifestyles.com

 

 これが、

「毎日なんか楽しくない」

 の正体なわけです。。

 

人生の幸せは「一時的」なものじゃない

 

 なんだか説教臭い話だけれど、

 これが真実なわけです。

 

 ある意味、一時的なものを追ってしまう

 脳みそに変えられているかもしれない。

 

 これはコワイことですよね。

 

 とはいえ、人生は何をしても良いし

 何をしなくても良い。

 

 個人の自由なわけですが、

 

 「幸せ」を求める人にとっては

 よく考えた方がいいことです。

 

 なにより、人生の幸せというのは

 「一時的なもの」がもたらすものじゃない。

 

 この目線で毎日を生きるようになると、

 自分がどれだけ一時的なものに執着していて、

 

 長期的に見て幸せを生んでくれる物事を

 いかに粗末にしていたかがわかるかもしれない

 

人生の幸せは一時的なものじゃない

 そして、この長期的な幸せの正体が、

 「セロトニン」や「オキシトシン」

 という心の安心をもたらしてくれるホルモンです。

 

 これらを毎日の中に取り入れるだけで、

 毎日の幸せ度合いは全然違います。

 

 「おいおい、なんだよ。

  結局どうすりゃいいんだよ!」

 

 ということなのですが、、

 

 「オキシトシン」はパートナーとの 

 スキンシップが主に最高です。

 

 恋人がいない人でも、

 友人や家族と遊んだり、

 楽しくコミュニケーションを取ったり、

 

 「誰かとの良い時間」で

 オキシトシンさんはやってきます。笑

 

 セロトニンさんに関しては

 「日光浴」や「深呼吸」だけでも

 十分やってきてくれるようです。

 

www.hanalifestyles.com

 ただ、「ドーパミン」的な行動を避けて、

 セロトニンやオキシトシンさんを大切にするだけで、

 

 毎日の幸福度は全然変わってくるわけです。 

 

毎日が劇的に幸せになる!1日3分でも出来る究極の娯楽とは?

 

 そもそも、今の時代のストレスの根源は

 「人間関係」がほとんどだと思います。

 

 仕事の人付き合い、地域の人付き合い、

 家族関係の付き合い、娯楽の人付き合い、

 

 色々な人間関係が人生にはある。

 

 その中で、色々な人から受けるストレスが

 私たちを不幸な方向に走らせる。

 

 本当に嫌なひとであれば、避ければいいし、

 どうしても避けられない人であれば、

 

 「どうすれば毎日を幸せで満たせるのか?」

 あなたが幸せを極めればいいんです。

 

 あまりのあなたの幸せ感に対して、

 嫌な人も怖気づいてしまうくらいに。笑

 

 そのための行動として、

 「セロトニン」さんや「オキシトシン」さんと

 仲良くなるための行動を重ねること。

 

 これさえ意識すればいい。

 

 やっぱりオススメは本当に信頼できる

 大好きなパートナーを見つけることです。

www.hanalifestyles.com

 ハナ野郎も過去は恋人に恵まれず、

 そもそもただの不登校引きこもり野郎だったんですが、

 

 人生の幸せを追い求めて、

 僕なりに必死に生きてきた結果、

 

 本当に大好きなパートナーと出会えました。

 

 ほぼ毎日一緒にいるわけですが、

 今も幸せいっぱいな関係を築けています。

 

 とはいっても、

 こんな人間関係はすぐにどうにかなる

 というものでもないですよね。

 

 だからこそ、

 

  毎日の中でいかに好きな人と最高に

  良いコミュニケーションが出来るのか?

毎日最高のコミュニケーションをとること

 ぜひ、これを大切にしてみてください。

 

 友達でも、家族でも、同僚でも、後輩でも、

 誰だっていいんです

 

 そんな身近な人と最高なコミュニケーションを取る。

 最高とまで言わなくても、良い時間を過ごす。

 

 こういう細かな意識こそが、

 未来の幸せにも必ず繋がります。

 

 ぜひ、試してみてくださいね。

 

 ということで、

 今回は以上になります。

 

 

 最後までみてくださり

 ありがとうございました。

 

 

 ちゃお。

 

 

〇この記事もオススメっ

↓↓↓

www.hanalifestyles.com

www.hanalifestyles.com

www.hanalifestyles.com