hanalifestyle

~元不登校引きこもりが引き寄せの法則と潜在意識を学んで人生が変わった話~

【元不登校引きこもり】人はいつか死ぬもの。生きることにも慣れてしまうから。

こんにちは。

 

今日は、ちょっと思ったことを

ひたすら話してみようと思います。

 

「って、、いつも通りやんか!」

と思ってくださったそこのあなた!

 

いつもありがとうございます。笑

 

というわけで、

今回はタイトル通りの内容で

 

「人はいつか死ぬもの。

 生きることにも、慣れてしまうから」

 

について話してみようと思います。

 

「人はいつか死ぬもの」 

 

あなたは人生で、

後悔しないと言い切れますか?

 

 

 毎日の問題はたくさんある

 

 人間って、凄く怠けものですよね。

 

 ハナ野郎自身、カフェで作業することもできないので

 自宅で仕事をする時間がほとんどを占めています。

 (コロナ野郎のせいです。)

 

 空間の力だとか、自己管理能力だとか、

 思い知らされることはたくさんあります。

www.hanalifestyles.com

 

 基本的に欲に弱いのが私たちですし、

 脳科学的にも怠けてしまうのが普通みたいです。

 

 そして、毎日を生きていると

 問題になるものはたくさんあります。

 

 問題、というと大げさですが、

 

 例えば、

 

「晩御飯は何にしよう」

「今日あたり洗濯機まわさないとな」

「土日は布団干して部屋掃除しないと」

「今日は家でYoutubeみたいな」

「ハナ野郎のブログみないと」

 

 などなど、

 考えること、意識すること、タスク、

 はたくさんありますよね。

 

 だから、普通に生きていると

 考えることはたくさんあるわけです。

 

 欲にも弱いわけなのでただノホホンと

 生きていたらもうそれだけの人生になります。

 

 やりたいことをやる。タスクは後回し。

 この繰り返しです。

(自分で言っていて耳が痛い、、)

 

人生で大切にしたいことなんか見えない

 

 はい。もう見出しで伝えてしまいましたが、

 そういうことなのです。笑

 

 毎日考えることや意識することや

 ストレスから逃げる行動ばかりしていると、

 

 そういうことなのです。(しつこい)

 

 そうです。人生で大切なことなんか

 ぜんっぜん見えなくなっちゃいます。

 

 「帰ったら洗濯しないとなー」

 「晩御飯は外食にしよう」

 「あー、帰ってきたら急に眠くなった」

 「ダラダラダラダラ」

 「やべっ、洗濯しなきゃ」

 「もう寝る時間や、、」

 

 物凄く簡単にいうと、

 こんなことが毎日に起きてしまいます。

(ここまでボロボロにならないかもですが)

 

 そして、一日が充実しなければ、

 睡眠の質も悪くなりますし、

 次の日もストレス解消行動に走ります。

 

 甘い物を食べるループになったり、

 身体に悪い食べたいものばかりだったり、

 お酒に頼りっぱなしになったり、

 

 もう、キリがないです。

 

 そして、一度習慣になっちゃったことは

 元に戻すには相当なエネルギーがかかります。

 

 なんなら、ストレスから挫折してまた

 元の生活に戻っちゃうかもしれません。

 

 もう一度いいます。

 

 人生で大切にしたいことなんか、

 そうそう見えていないんです。

人は怠けてしまう

 それなのに、私たちは今にない何か

 良いことや奇跡を期待しています。

(どこかで、起こることはないと知りながら)

 

 これは以前、全部サンタクロースのせいだ!

 という記事も書きました。笑

 

www.hanalifestyles.com

 

(半分笑い話で半分マジメに語った)

 

 

 だけど、人はいつか死ぬんです。

 

人間はなんでも慣れてしまう。

 

 最近思ったことがあります。

 

「人はなんでも慣れる生き物だな」と。

 

 考えていることがおかしすぎて、

 こいつは自称哲学者かよ!という感じですね。

 

 僕も書いているとキモイなこいつと思いますが、、

 

 それでも思っちゃうから仕方がない。

「人はなんでも慣れちゃう生き物だ」と。

人は何でも慣れてしまう

 例えば、あなたも普段の生活に慣れてしまって

 “なんとなく”過ごしている時間も多いでしょう。

 

 どれだけお金持ちになったとしても、

 

 いずれはお金で得られる幸福感が薄まって、

 さらなる刺激を求めちゃうのと同じです。

 

 宝くじの当選者はそうして破綻しちゃうらしいですが

 

 そんな中で、ハナ野郎が最近思ったのは、

「人って、生きることにすら慣れちゃうんだな」

 ということです。

 

 今ある何気ない幸せ。

 不自由なく、でも自由すぎない幸せ。

 好きな人と好きなだけ遊べる幸せ。

 

 一人でも満たされる趣味を持てる幸せ。

 ネット上で好きなだけ情報を持てる幸せ。

 

 幸せって、上げてみれば色々ありますよね。

 

 それぞれは小さいかもしれませんが、

 実際なくなると本当にツライと思います。

 

 コロナウイルスでの外出自粛の例は

 わかりやすいです。

 

 「これまで外で人と一緒に遊べたのが

  本当に幸せなことだったんだな」

 

 そういう風に思った人も多いと思います。

 失ってみて、ようやく思い知る。 

 

 「じゃあ、慣れてしまって退屈なら、

 みんな鬱になっちゃうのでは?」

 

 そうですね。それで鬱になる人も

 実際多いんじゃないかと思います。

 

 ですが、大半の人は退屈の先に

 さらなる刺激を求めるんじゃないでしょうか

 

 その永遠の繰り返しループです。

 

 なんだか書いていてネガティブになっちゃいそうですが、、

 人間って、本質的にはそんなもんだと思います。

 

生きることに慣れてしまう。それからが人生の醍醐味。

 

「おいおい、今日の記事で何が言いたいんだよ!」

 と自分でも思うのですが、、

 

 すみません。少ししゃべりすぎました。。

(インド人なので許してください)

 

 まとめさせていただくと、

 

 人間は欲深くて、なんにでも慣れちゃって、忙しくって、

 人生で大切にしたいことなんか見えなくなる。

 

 そして、人生にすら慣れてしまう。

 全てが退屈に見えてしまう。

 

 刺激を求める。また求める。

 だけど、やっぱり退屈。物足りない。

 

 そんな人生を過ごしていきながら

 どんどん歳を取っていって、

 

 ようやくいつか“終わり”を意識したときに、

 初めて人生の価値が生まれるんだと思います。

 

 少しややこしい話ですね。

 

 簡単にいうと、

 

 人はいつか死ぬって実感するからこそ、

 生きていることが価値に変わります。

人はいつか死ぬこそ価値がわかる

 それまで生きている実感を確かめるように、

 楽なことや楽しいことだけ求めてしまう。

 

 だから、

 今回この記事であなたに伝えたいことは、

 

 コロナウイルスのせいで、経済もおかしくなって

 不安のまま生きている人はたくさんいると思います。

 

 怖い思いをしたり、不安な気持ちになったり、

 寂しい気持ちになったりもします。

 

 だけど、それはある意味、“死ぬ”ということを

 どこかで感じていることでもあります

 

 普段は目を逸らして、楽なことや楽しいこと、

 その場しのぎのことをしていればいいけど、

 

 世界中が不景気になって、

 あまりそうも言っていられない。

 

 こんな状況だからこそ、

 本当の気持ちに気づけるチャンスなんです。

 

 「人はいつか死ぬものだ」

 これを思い出せる良い機会です。

 

 人生で大切なことを見落としがちで

 いろいろなことに慣れてしまって、

 何をしたいのかもよくわからなくなって、、

 

 そんな自分自身に気づいてあげて、

 どんな人生にしたいのか?

 

 これを考えてあげてください。

 他でもない、自分のためにです。

 

 ネガティブなニュースや情報は

 これからも流れてくると思いますが、

 

「人はいつか死ぬもの。

 ただ、忘れているだけだから」

 

 そのように思って、

 

 本当に大切にしたいことを大切にして、

 本当に生きたい人生を生きて欲しい。

 

 そして、それがわかって生きる人生というのは

 最高に幸せなものだと僕は思います。

 

 なんだかまとまってない記事に

 なってしまったかもしれないですが、

 

 思ったまま、感じたままに書いてみました。

 

 少しでも何か参考にしていただければなによりです!

 

 ということで、

 今回はこれで終わろうと思います。

 

 

 最後まで見てくださり

 ありがとうございました!

 

 

〇こちらの記事もオススメです!

↓↓↓

www.hanalifestyles.com

www.hanalifestyles.com

www.hanalifestyles.com