hanalifestyle

~元不登校引きこもりが引き寄せの法則と潜在意識を学んで人生が変わった話~

【人生が変わる質問vol8】変わらない現実に悩めるあなたへ

ハナです。

 

今回はタイトルにあるとおり、

「人生が変わる質問」

あなたにお届けしていきます。

 

【back number】

www.hanalifestyles.com

www.hanalifestyles.com

www.hanalifestyles.com

www.hanalifestyles.com

www.hanalifestyles.com

www.hanalifestyles.com

www.hanalifestyles.com

 

私たちは外からの刺激やキッカケによって、

人生を左右する行動が出来ることがあります。

 

それは、何気ない身近な人の声であったり、

たまたまあった他人の一言だったりしますが、

 

なかなかそんな機会はありませんよね。 

人生が変わる質問

 

なににせよ、そのような他力を使いながらも

人生を豊かにすることは日本人が苦手なことです

 

だから、今回ハナ野郎も

 

あなたの変われるキッカケ”になるような

本シリーズをお届けしていこうと思います。

 

それでは、

さっそく始めていきましょう!

 

 

1.今回の質問がオススメな人

 

 タイトルにあるように、

 

 「なかなか変わらない現実に悩んでいる」

 

 そんなあなたへの質問を投げかけていきます。

 

 

 もし、これを見てくれているあなたが

 「変わらない現実に悩んでいる」っていうことであれば

 

 ぜひ、この先の質問を見てみて、

 あなた自身に投げかけて考えてみてください

 

 

 考えることが頭が働いて、アイデアが出て、

 その後の少しの行動で人生は動きます。

 

 

 歯車が少しずつかみ合って、

 ついには大きな一歩になったしまうみたいに、

 

 今回の質問を自分へすることで

 最初の一歩にして貰えればと思います。

 

 中々、普段生きていくだけでは得られない

 “キッカケ”をこれから僕がお届けします。

 

 ええ。前置きが長くなるのもイヤなので

 そろそろ始めていきましょう!

 

2.あなたへ

 

 今回、あなたに届けたい質問は、

 

「実はどこかで気づいているけど、

 なんとなくやっていない、

 人生が大きく動き出すことは何かな?」

 

 

 このことについて、

 あなた自身に聞いてみてください。

 

 多分、今このページを見ているっていうことは、

 

 人生の停滞感や変化のなさに悩んでいる。

 

 そんなところかもしれません。

 

 まず、そんな時期は誰にでもあるので

 気にしないであげてください。

 

 とはいっても、それを気にしちゃうのが人間なので

 “質問”を自分に投げかけてあげて欲しいんですが、

 

 

「実はやった方がいい大切なこと」

 

 だけど、やっていない。

 

 これは誰にでも一つくらいはあるんじゃないかと思う。

 

 なにせ、私たちは基本的に忙しすぎます。汗

 

 現代を生きていると、

 

 「やらなければいけないこと」

 「やった方がいいけどできてないこと」

 「ちょっと気になってやっていること」

 「ほぼ毎日ずっとやっている娯楽」

 

 などなど、

 

 “意識”することがとても多いし、

 考えることも悩めることも多いです。

 

 スマホさえ見て入れば

 圧倒的に大量の情報に触れられて、

 

 そんなことの一つ一つから

 あれ、これ、それ、と連想することもあって、

 

 また次の情報に触れて、それを繰り返す。

 そして家事をやって、仕事のことを考えて、、

 

 となると、もう24時間はあっという間で、

 

 「将来のために考える時間」だったり、

 「本当はやりたい自分の気持ち」だったり、

 

 そんな大切なことを“意識”する暇もなくなってしまう。

 

 こんな毎日を過ごしていれば、

 

「なかなか現実が変わらない」

 

 そう感じてしまうのも無理もないですよね。

www.hanalifestyles.com

 

 だけど、私たちは本当は、

 

 「何をやったら現実が変わるのか」

 心のどこかではわかってます。

 

 なのに、それに対して

 

 目を向けて、向き合って、

 考えて、感じて、悩んで、乗り越えていく。

 

 その勇気がなくて、エネルギーがなくて、

 気力がなくて、モチベーションがなくて

 

 なかなか「行動」が出来ません。

 

 だけど、そのままの意識で

 これからまだ何十年かある人生を過ごすと

 

 あなたが年を取って体の自由が効かなくなり、

 健康を損なってきたなかで、

 

 初めて後悔するんです。

 

 「もうちょっと、こうすればよかった」

 

 そんな後悔をあなたがおじいちゃんおばあちゃんに

 なっているときにすることを想像してみてください。

 

 言いようのない悲しみに襲われると思いますし、

 もうどうすることもできませんよね。

 

   時間はどうしても戻ってこないし、

   命だって戻ってはこない。

 

 だから、まだ間に合う今のタイミングで

 早めに向き合っておいた方が、

 

 後で起こる後悔も、より小さく済む。

 

www.hanalifestyles.com

 

 何も、これまでのことで自分を責めなくてもいい。

 

 あなたが悪いことをイメージしたのは、

 誰もどうすればいいのか教えてくれなかったから。

 

 だからこそ、この記事に出会ったこのタイミングで

 ぜひ考えてみてくださいね。

 

 ハナやろうも、この記事はあなたへのプレゼント

 のような気持ちで心を込めて書いています。

 

 少しでも役立ててみてください。

 

 

 それでは、今回も今日とて、

 今日の質問でお別れしましょう!

 

 

「実は、どこかで気づいているけど

 やっていない、人生が間違いなく

 大きく動き出すことは何かな?」 

実はやってないけどやった方が人生にいいことはなに?

 

 

 最後までみてくださり 

 ありがとうございました。

 

 

〇こちらの記事もオススメです

↓↓↓