hanalifestyle

~元不登校引きこもりが引き寄せの法則と潜在意識を学んで人生が変わった話~

“好きを仕事にする”に潜む恐るべきトラップとは?

こんにちは!

 

ハナおです。

 

ブログ見てくださり

ありがとうございます。

 

「好きなことを仕事にしよう!」

「好きな事で生きていく」

 

最近、こんなことを聞きませんか?

 

やっぱり一番最初に思い浮かぶのは

“Youtuber"かと思いますが、

 

2014年辺りにYoutuberが台頭し始めてから

世間的に「自分の好きなこと」

「自分の強みな事」を生かそうとする人が増えました。

 

ハナ野郎もそのうちの一人です。

 

ですが、この“好きを仕事にする”には

大きなトラップが潜んでいます。

 

今日はそんなお話になります。

 

チェケラッチょ!

 

 

1.好きを仕事にするとは?

 “自分の好きなこと”や“自分の強み”で

 仕事をするのは素敵なことですよね。

 

 実際、その人自身は楽しいでしょうし、

 周りから見ていても"楽しそうだなあ"

 と思えるでしょう。

 

 もちろん、仕事という以上はそれなりに

 苦労や考えたくないこともあると思います

 

 “楽しいことだけ”と考えてしまいがちかと

 思いますが、そうではないのも事実ですよね。

 

 よく考えると当たり前の話ですが、

 仕事という以上はお客さんがいるので、

 

 「自分が楽しければそれでいい!」

 「好きなこと出来てるし最高だ!」

 

 というだけでは成り立ちません。

 

 まずは、この“好きを仕事に”に対する

 イメージを改めてみましょう。

 

 よく、優秀な経営者などが言うことで、

 

 最初から失敗することも計算にいれておくと

 上手くいく上でブれずに前に進める

失敗もある前提で計画する

 というような話があるかと思いますが、

 

 「好きを仕事にする」ということにも

 同じことが言えますよね。

 

 まずはこのことについて、

 頭に入れておくといいかもしれません。

 

 ええ。インド野郎もインドが大好きですが、

 最初からトラブルは想定の上でした。

 

 初めてインドに行く前の心境は、

 

「うわあ、インドに行って何もなく

 帰ってくることなんてないよなあ。

 しっかり考えて対策しておかないと、、」

 

 という感じでしたし、

 どちらかというとドキドキワクワクよりも

 不安や恐れの方が大きかったのです、、

 

 これは共感してくださる人も多いでしょう。笑

 

 結果として、どれだけ対策やイメトレをしたところで

 

 到着しても預け荷物は3日後に届きましたし、

 突然の体調不良でインド人に病院へ運ばれましたし、

 スラム街で20人くらいに取り囲まれて首を絞められました。。

 

(インド旅についてはこちらをご参考ください↓↓)

www.hanalifestyles.com

 ええ。どれだけ良いイメージをしていても

 対策をしていたとしても、

 何か起こるときはおきてしまうのです。

 

 まずは、このイメージが大前提で、

 スタートラインになりますよ。

 

2.好きを仕事にしたい人が陥りがちなトラップ

 今回の本題ですが、

 「好きを仕事にしたい!」

 と思う人が陥ってしまいがちなトラップがあります。

 

 ぜひ、一度あなたにも考えてみて欲しいですが、

 「好きなことを仕事にしたい!」

 と思う人はどのような考えになると思いますか?

 

 まず、自分が好きなことは何か考えますし、

 よくわからない人はそれを探すでしょう。

 

 そして、好きなことが分かったあとは

 とにかくそこに熱中して仕事にしようと思います。

 

 そうです。ここにトラップがあるわけです。

 

「おいおい、どこがおかしいんだよ!」

「好きなことして何が悪いのよ!」

 

 いえ、全然問題ないのですが、

 大変なのは“仕事にする”ことです。

 

 好きなことを仕事にしよう!

 と思っている人は増えていますが、

 

 実際にその仕事でご飯を食べていける人 

 というのはまだまだ少数です。

 

 そろそろ、

 「早く結論を言えよ!」

 「インド人の癖に調子にノンな!」

 

 と苦情が入りそうなのですが、、

 

 つまり何が言いたいかというと、 

  

 好きなことに集中していると、

 周りの人の事実が見えなくなります。

周りの人が見えなくなる

 これが多くの人が好きを仕事に出来ない

 大きな理由なのです。

 

 僕自身も、正直小説を書くぞ!

 と思い始めたときは

 

 ただ自分が小説を書くこと

 そのために引きこもって書くこと

 

 ばかりで、身の回りのことが

 全く見えていませんでした。

 

 ですが、仕事にするには、

 

 自分以外の事実をどれだけ把握して

 その事実を通してアイデアを出して

 誰かを喜ばせること

 

 これが出来なければ、

 誰もお金を払いたいとは思えません

 

「自分が好きなことだからいいんだ!」

「好きなことを仕事にするから一人にして」

 

 というスタンスでは、 

 

 身近な人すら喜ばせられない人には

 その道で成功するのは難しくなるわけです

 

 仮に、一時的に上手くいったとしても、

 上手くいき続けることはほぼ不可能でしょう。

 

 実際、上手くいき続けている成功者には、

 家族を幸せにしている人が多いです。

 

 特に海外だとビルゲイツさんを筆頭に

 どの成功者のインタビューを見ても

 

 「家族を幸せにすること」

 が大前提になっています。

 

 長くなってしまいそうなので

 結論になりますが、

 

 もし、あなたが“好きなことを仕事にする”

 という想いをお持ちであれば、

 

 自分以外の事実をたくさん把握して、

 周りの人を喜ばせる癖を付けてください。

人を喜ばせる

 そこに全てのヒントが隠されています。

 

 特に、2020年コロナウイルスショック以降、

 人々の将来に対する不安や焦りは多くなります。

 

 こんな激動の時代だからこそ、

 人を喜ばせられる人が求められてきます。

 

 僕自身もこれはまだまだなので、

 これからみなさんと一緒に勉強出来ればと思います!

 

 ぜひ、あなたなりに考えてみてくださいね。

 きっと、大切なことに気づけるはずです。

 

 それでは、今回は以上になります。

 

  最後までみてくださり

  ありがとうございました!

 

 

 ちゃお。

 

〇こちらの記事もおススメです!

↓↓↓

www.hanalifestyles.com

www.hanalifestyles.com