hanalifestyle

~元不登校引きこもりが引き寄せの法則と潜在意識を学んで人生が変わった話~

自分の長所?強み?才能?「心からトキメクもの」が人生をつくる。

これは、前回の記事の続きです。

www.hanalifestyles.com

 

 つまり、

 

「人に影響を受けすぎるだけじゃなく、

 自分らしさを大事にするべき」

 

そういうことです。

 

一体、何が自分らしいのか。

何が自分を決定付けているのか。

 

そんな、

あなたの“長所”や“強み”や“才能”と

呼ばれるものが何なのか。

 

それによって、あなたは

どのような人生を送れるのか?

 

そんなわけなので、今日は

「心がトキメクもの」が人生を作る。

 

そんな話です。

 

ココロトキメキ!

 

 

自分の長所?強み?才能?って、なに?

 ココロトキメキ!

 はさすがにスベリました(汗)

 

 そんな「ふたりはプリキュア!」

 みたいなこと言われても困りますよね。。w

 

 ということで本題に戻りますが、、(汗)

 

 「あなたにとっての

 長所、強み、才能ってなに?」

 

 っていう風に聞かれたとしたら、

 あなたはどのように答えるだろう。

 

 一度考えてみて欲しいですが、

 

 例えばハナ野郎だったら、

 

 「インド!」

 「インド!」

 「インド!」

 

 って言いたいところですが、、

 インド。小説。彼女。

 

 こんな言葉が思い浮ぶ。

 

 「え、それって才能とは違うんじゃ?」

 って思う人もいるかもしれない。

 

 だけど、“好き”なことは強みでもあるし、

 好きでいられるっていう才能でもある。

 

 だからこそ、それに関連したことを仕事にできる

 ポテンシャルがあるってことだと思う。

 

  なので、「好きなもの」は

  十分、長所だし強みだし才能だ。

好きなものは強みで才能

 まずはこのことをシンプルに

 受け止めてみて欲しいですし、

 考えてみてください。

 

 簡単にいうと、

 

 「~べき」という言葉ではなくて、

 「~が好き」という言葉に従ってみる。

 

 これは、自分の長所や強みや才能を

 発見していく上でとても大切ですよね。

 

「心トキメクもの」に潜んでいるトラップ

 

 長所や強みや才能が分かったところでも、

 まだ他にトラップがあったりします。

 

 「よっしゃ、これがおらの才能やで!

  これからガンガンやったるで!」

 

 と意気込んでいるのもいいけど、

 それだけじゃ顔からズッコけて怪我しちゃう。

 

 人生にはそういうこともあったりする。

 

 前回の記事でいうと、

 

 「影響を受けたいと思う人」が好きで

 その人の考え方を取り入れるのは良いこと

 

 だけど、

 「それだけじゃないでしょ?」

 というのが人生の難しいところ。

 

 ハナ野郎の例でいうと、

 

 インドが死ぬほど好きだけども、

 「ずっとインドでインド人といる」

 

 いや、想像するだけで幸せなんですが、、(照)

 だけど、それだけでは僕も疲れてしまう。

 

 さすがにあの国に居続けると、

 日本人っていう血もあるわけなので

 

 「日本らしさ」っていうのが恋しくなるし、

 身体さんも日本食を求めてくる。

 

 これは最先端の健康の知識でいうと、

 

 「違う国や文化の食事」は

 とり続けると身体に害になりえるから。

 

 ある意味、何事もバランスよくが

 自然界のルールなわけので、

 

 一つのことに固執し続けるのも

 自分を無視することになる。

 

 そういう意味でも、

 「長所、強み、才能」は難しいですが、

 

 逆にいうと、

 「いろいろな三能があればいい」

 

 三密に掛けて三能(三つの才能)

 だなんて言葉を作っちゃったけれど、、

 

 ココロトキメキ!(さむい)を

 たくさん見つければいいんです。

 

 その度に、あらゆる方向から

 「回復」ができるし、「充電」ができる。

色々な好きで回復ができる

 例えば、「結婚生活は我慢だ」みたいな

 言葉もあったりしますが、

 

 「パートナーだけ」の生活では、

 

 相手の嫌なところが強く見えてしまい

 なかなか難しいということですよね

 

 なにせ、嫌なことばかり見えてしまうのが

 私たちの脳の仕組みだったりするんです。

 

 あの。いえ、これは何も“浮気をしろ”

 ということじゃなくて、、

 

「趣味(好き)の時間」が

   他にもあるとバランスが取れる。

 

 そ、そういうことですよ?(汗)

 (ウワキハイケマセン)

 

 話を戻しますが、、

 

  色んな好きに囲まれて、

  たくさん癒されればいい。

 

 簡単にいうと、こういうことで

 (女の子に囲まれるイメージを

  した男性は反省してください。。)

 

 一つだけだと、

 ダメじゃないけど難しい。

 

 人生って、こういう所があるんじゃないかと

 若輩者ながら僕は感じるわけです。

  

 なぜなら、

 何事にも良い面も悪い面もあるから。

 

 一つだけを見すぎるというのは、

 悪い面も見すぎてしまうことになる。

 

 それは、冷静に見られれば問題ないけれど、

 人は「ハマリすぎる」と冷静にはなれないから。

 

「心からトキメクもの」が人生をつくる

 

 【心からトキメクもの】

 これらに囲まれている人生は幸せだ。 

 

 人生には“制約”があることも多い。

 

 だけど、どれだけトキメキに囲まれているのか。

 

 そういう基準で生活を楽しんでみると、

 制約は制約じゃなくなったりする。

 

 身に付けるもの

 部屋の内装や家具

 スケジュール帳

 本、書籍、ノート

 腕時計、スマホ、

 パソコン、タブレット

 

 なんだっていいけれど、

 好きなものに囲まれている。

 

 疲れた時には、お気に入りの

 Youtube動画を見るのもいい。

 

 ハナ野郎の場合だと、

 

 モチベーションが無かったり

 気持ちが塞ぎがちな時だったり、

 

 そんな時に見るためだけの

 「再生リスト」が作ってある。

 

 文豪のインタビュー動画や

    とにかく感動する動画や

 尾崎豊のライブ動画や。

 

 これは、とにかく自分にとって

 感動する。熱くなれる。スイッチが入る。

 

 そんなものだったら、

 なんだっていいわけです。

 

 好きな作業用BGM曲集。

 読んだら熱くなれる小説。

 見たら毎回泣いちゃう映画。

 

 ホントに、なんだっていい。

 

  なんだっていいのだから、

  それが何かを知っていること。

トキメクものが何かをたくさん知っている

 これだけで人生にイメージが膨らむし、

 どんなに落ち込んでも救われる。

 

 そして、そこから前に進める。

 失敗してもやりなおせる。

 

  心がときめいている限り、

  私たちは幸せになれる。

 

 そんな風に、

 

「心からトキメク人生を生きる」

 そう決めておく。

 

 こんなイメージがある人と、

 全くない人とでは全然違う。

 

 「明るいもの」を見ようとするか、

 「暗いもの」を見ようとするか。

 

 これは、普段から何を見ているのか?

 これに尽きるのだから。

 

 ぜひ、参考にしてみてくださいねっっ

 

 

 最後までみてくださり 

 ありがとうございました。

 

 

 ちゃお。

 

〇この記事もオススメです

↓↓↓

www.hanalifestyles.com

www.hanalifestyles.com

www.hanalifestyles.com