hanalifestyle

~元不登校引きこもりが引き寄せの法則と潜在意識を学んで人生が変わった話~

【引き寄せの法則】「損得勘定」から抜け出して「豊かな人生」を進む最初の一歩

自分のことばかりで精一杯やねん。

 

悲しい話ですが、今の時代は

このような人が多いです。

 

ですが意外なことに

「超お金持ち」の人は増えているらしく、

逆に余裕のない人も増えているとのこと。

 

日本ではあまりイメージできませんでしたが、

いよいよ日本もインドや中国のように

「貧富の差が凄く激しい」国になってしまうんでしょうか。

 

すみません。話が逸れました。

 

今日はそんな「貧しさ」ではなく

「豊かさ」の話をしたいと思います。

 

何も「専門的な知識」や「すごい実績」がなくとも

「豊かな人生」を送ることは出来ます。

 

ということで早速本題に入りますが、、

 

私たちは普段忙しかったり、

ストレスが溜まっていたりすると、

 

つい、「損得勘定」で

生きてしまいます。

損得勘定で生きてしまう

ええ。これが厄介なことですよね。

 

「そりゃああ、余裕がないから損得考えざるを得ないでしょうが!!」

 

だなんて声が聞こえてきそうですし、、

実際これは仕方がないことだと思います。

 

ですが、このような状態のままだと、

 

「満たされない」ままに

「豊か」でないままに

 

時間ばかりが過ぎていきがちです。

 

何より、「自分の為」でしか生きられないので、

「自分の実力を超えた結果」が得られません。

 

全てはあなたの力量次第でしかなく、

よほど何かに秀でていなければ、

それなりの結果しか手にできないのです。

 

そうではなくて、

そこから一歩抜け出して

 

豊かな人生へシフトしていくには、 

その視点を一つ大きくしてみてください。

 

「は、なんのことだよ?」

という感じですが、

 

「自分とその周りの人が幸せになれる」

という選択を意識してみてください。

人だけが得することではないこと

つまり、「自分だけ」が得するのでなく、

その周りの人も得する視点を持つことです。

 

このように生きることが出来れば、

自然と周りの人からも感謝されて

それがエネルギーになってさらに良いことをしてしまう。

 

そんな、豊かな循環が起こせるようになります。

 

はい。私たちは何気ない毎日を生きていると、

「自分の得」しか見えなくなってしまいます。

 

これは無意識なことなので、

自分でもそれに気が付けない。

 

「なんで人のことまで考えないといけないの?」

と思ってしまうかもしれないけれど、

 

「自分以外」の人のことも幸せに出来るから、

チャンスも運気も引き寄せられるわけです。

 

なにより、「自分だけ」が良ければいい

というオーラを人は嫌います

 

ネット上では度々そんな人を持ち上げて

袋叩きにしていますよね。

 

だから、そこから一歩二歩抜け出して、

「自分以外も巻き込んでいく」

そんなイメージでぜひ生きてみてください。

 

何か自分が得をしたなら、

「この得を誰かと共有できないかな?」

そんなことを考えてみる。

 

そうすれば、次第に「自力」だけではない

いつも「他力」が影響する人生になって、

 

あっという間に「豊かさ」を

引き寄せてしまうし、

チャンスだらけになる。

 

こんなイメージで生きてみるんです。

 

やっぱり、つい一人でやりがちで

人に遠慮しがちだからこそ、

 

良い意味で他人も巻き込める。

 

そんな人を目指してみてくださいね。

 

なんだか抽象的な話になって

しまいましたが、

 

ぜひ、

「自分だけじゃない損得」

これをキーワードにしてみてください。

 

必ず心が喜ぶような

良い出来事に出会えるはずです。

 

さて、なんだか中途半端かもしれませんが、

今回はここまでにしておきましょう。

 

 

最後までみてくださり

ありがとうございました。

 

 

チャオ!

 

 

○この記事もおすすめです

↓↓↓

www.hanalifestyles.com

www.hanalifestyles.com

www.hanalifestyles.com

www.hanalifestyles.com

www.hanalifestyles.com

www.hanalifestyles.com