hanalifestyle

~元不登校引きこもりが引き寄せの法則と潜在意識を学んで人生が変わった話~

【Level0】自分を愛する方法とは? ~愛せていない自分を知る~

こんにちは!

ハナです。

 

いつもブログを見てくださり

ありがとうございます。

 

もちろんあなたもご存知かと思いますが、

 

このブログでは

元不登校引きこもり

というタイトルを掲げています。

 

ですので、

僕には必ず語らなければいけない

テーマがあります。

 

僕自身が乗り越えてきたものの中で

一番重要なテーマであって

必ずお伝えしたいテーマです。

 

ええ。それが今回の記事タイトルなのですが、、

自分を愛すること

になります。

 

このテーマはシリーズで投稿していくので

楽しみにしていただければと思います。

 

Level0から始まり、

Level5あたりまで続くと思います。

 

さあ、インドやろうがまた

綺麗ごとばかりお話しますので

楽しみにしていただければと思います。笑

 

やっぱり、

自分を愛するって

本当に大事なんです。

 

 〇こんな方におススメ

  • なかなか自分に自信が持てない!
  • 自分を愛するってよくわからない。。
  • 後悔のない人生を生きたい!

 

 1.あなたは自分を愛せていますか?

 今を生きるみなさんに問いたいのですが、

「あなたは自分を愛せていますか?」

  

 こんな質問をされたらどうでしょうか?

 

 友達にでも家族にでも恋人にでも、

 まあなかなかそんなことを聞く人は

 いないだろうと思いますが、

 

「ねえ、〇〇って自分のこと愛せてる?」

 と聞かれたらどうでしょう。

 そんなつもりで、一度考えてみましょう。

 

 「愛せてる!自分大好き!」

 という方もいらっしゃれば、

 

 「うーん、微妙かなあ」

 「自分に自信ないしなあ」

 「愛せてはないなあ」

 

 という方もいらっしゃると思います。

 一度考えてみてください。

 

  お気に入りの音楽を掛けながら

  考えてみるのもいいと思います。

音楽でリラックス

音楽でリラックス

 ちなみに僕のおススメの音楽

 貼っておきますね!笑

 ↓↓(inya mellow toneというシリーズです)

https://youtu.be/cO2uL7v-m44

 

 こんな時間を持ってみるのが、

 案外よかったりしますよ

 

2.自分を愛せず責めている?

 自分では愛せていると思っていても

 実はそうでもなかったりします。

 

 例えば、

 何か失敗をしたときに

 自分を責めてしまうこと。

 

 ふと自分にイライラしてしまうこと。

 

 自分の家族や大切な人を責めてしまうこと。

 

 これらも突き詰めて考えていくと、

 自分を愛せていないことになります。

 

 わかりづらいのは、

 自分の家族や大切な人を責める時です。

 

 「このときの自分の感情を想像できますか?」

 気持ちがいいわけがありません。

 出来ることなら怒りたくないし、

 イライラもしたくないはずでしょう。

 

  だけど、責めてしまう。

  イライラしてしまう。

 

 実は、そんな自分のことも責めているんです

 無意識に自分を否定しています。

 

 一番怖いのは、その人を許せずにずっと

 引きずってしまっているときです。

 

 その期間はずっと自分をも責めています。

 誰かを好きで傷つけたい人はいません。

 

 もちろん、そういう精神的な病の方はいますが、

 

 やっぱり人間は

 自分が誰かを傷つけることを好みません。

 

 (脳の神経細胞も誰かを傷つけても

  自分を傷つけたと錯覚します。)

 

 あ、、、

 それで相手もそれで喜んでいる

 ちょっとえっちなwinwinな関係は別ですよ??

 (そっちを想像した人は反省してください。笑)

 

 話を戻しますが、、

「誰かを傷つけるような考えを持ってしまうこと」

 

 これも自分を責めている状態です。

 それが家族や大切な人ならなおさらです

 

 その人だけではなく、

 自分をもずっと責め続けています。

 だから、気になってしまいます。

 

 なぜなら、あなたは優しい人だからです。

 思いやりがあって、人が喜ぶことが好きだからです。

 特に、家族や大切な人が笑顔で幸せでいることが、

 自分にとって本当の喜びだってことを知っています

 

 だからこそ、そことは逆な言動を取っている自分を

 あまり心地よくは思えないんです。

 

 よくわからなくなってしまい、

 ますます相手を責めるか自分を責めてしまいます。

 

 まずは、このような混沌とした状態になって

 どうしようもなくなってしまっていると知ってください。

 

 もし、あなたの身の回りにそのような人がいたら

 そっと、あなたが教えてあげてください。

 

 少しは気持ちが和らいでくれると思いますよ!

 

3.自分を愛せていない自分と和解する

 自分を愛せていない

 

 そう気づいた時、初めて愛せるようになります。

 もちろんすぐには無理でしょう。

 

 ですが、そんな

 自分を愛せていない自分を認められたら、

 ふとした時の自分に気づくようになります。

自分を愛せてるかな?

「あ、今自分に優しくない考え方だったな」

「んー、今の自分は自分を責めている状態だな」

 

 と、冷静に俯瞰できるようになります。

 それから、どうすればいいだろう?

 と考えられるようになります。

 

 まずはそんなフラットな状態を目指しましょう。

 

 そして時間を掛けていくことで

 だんだん自分を責めなくて良くなります。

 

 自分を愛してあげられるようになります。

 

 最後にまとめさせていただくと、

  今回、僕がお伝えしたいことは二点だけです。

 

   1.自分を愛せていないことを知る

 2.そんな自分を認める。受け入れる。

 

 これを意識していただくだけでも

 今日から自分を変えていくことができます。

 

 今回は以上になります。

 

 この記事が少しでも

 あなたの為になれば幸いです。

 

 また、Level1の記事でお会いしましょう!

 

 最後までご覧くださり

 ありがとうございました!

 

 

 ちゃお。