hanalifestyle

~元不登校引きこもりが引き寄せの法則と潜在意識を学んで人生が変わった話~

【引き寄せの法則】執着心から解放されて幸せに生きる極意

つい執着してしまう

 

誰にでもそういう経験があると思う。

 

人への執着

物への執着

仕事への執着

恋愛への執着

経験への執着

お金への執着

 

気づいたら執着しているけれど、

自分ではよくわかっていない。

 

そんなちょっとめんどくさいような

 

「執着」について話してみます。

 

チェケラッチョ!

 

 

執着心ってなんだろう

 「執着心」ってなんだろう。

 

 ということですが、、

 

 「執着」についてグーグル先生に聞いてみると、

 

 【執着】

ある物・事に強くひかれ、

深く思い込んでどうしても忘れ切れないこと。

 

 ということのようです。

 

 こんなこと言葉で言われたなくても

 みんな感覚的に理解しているわけですが、

 

 大体、執着している時は 

 自分ではわかっていなかったりします。

 

 無意識に執着をしていて、

 ふとした時にハッとする。

 

 そして、そんな自分が嫌になる。

 こういう人も多いかもしれません。

 

 そもそもどうして「執着」なんて

 しちゃうんでしょう?

 

 「あることに強く惹かれて、」

 これは人間なので仕方がないですよね。

 

 むしろ、何かに興味を持てることは

 とても素敵なことだと思う。

 

 だけど、

 「深く思い込んでどうしても忘れ切れない」

 

 こうなってしまうと、そこにはもう

 自分が無くなってしまっている。

 

 「執着するもの」が無ければ、

 自分は幸せではない。

執着の対象がなければ幸せではない

 簡単にいうと、そういうような

 思考になってしまっています。

 

 ある意味、「自分に自信がない」

 状態になっていますし、

 

 「自信を違うもので補おう」

 という風になっています。 

 

執着心が生むネガティヴな現実

 「執着」することで、

 悪いことってあるんですか?

 

 そういう疑問もあるかもしれません。

 

 とはいえ、上の方で伝えたように、

 

 「自分に自信がなくて、

  自信を違うもので補おうとする」

 

 こういう心理の時に、

 「幸せ」をどうしても感じにくいわけです

 

 それから、何かに執着している時は

 

 焦ってる状態。不安な状態。

 になってしまっているので、

 

 周囲の人が執着心で動いている人を見ると、

 あんまり近寄りたくない。

執着心が強くて近寄りたくない人

 と、そんな風に思ってしまいます。

 

 シンプルにいうと、

 

 「あんまりイケてない人だな」

 「なんだか近寄りがたいな」

 

 そんな雰囲気やオーラが

 目に見えないレベルで醸し出される。

 

 これによって、

 

 本当は得られるかもしれなかった

 チャンスや大切な機会を失ってしまう。

 

 そんなこともあるかもしれません。

 

 「何かに強く興味を持てる」

 のはとても素晴らしいことなのに、

 

 「執着心」で行動してしまうがために、

 結果的にネガティブな現実を生んでしまう。

 

 そんなのは、メチャメチャ悲しいですし、

 ものすごくもったいないことですよね。

 

 「執着心」は「悪いこと」じゃないかもしれない。

 だけど、誰かを不快にさせる危険性がある。

 

 そんな風に考えるといいかもしれません。
 

執着から解放されて幸せに生きる極意

 

 「おいおい、じゃあ執着心から解放されて  

  幸せになれる方法はないんかインド野郎!」

 

 と思われてしまうしれませんが、、

 

 僕も早くインドに行きたいと執着しているので、、

 よくわからないんです。。

 

 だなんて言いたいところですが、

 最近発見したのであなたにもシェアします。

 

 (早くインドに行きたいのはホントです、、)

 (全部新型コロナウイルスのせい、、)

 

 ということで、

 

 「執着心」を無くしていく為に必要なのは、

 「幸せ」のアンテナを磨くことです。

 

www.hanalifestyles.com

 「は? なんだそれ?」

 という感じですが、

 

 もし仮に、何かに強く興味を持ったとして、

 「その対象がものすごく欲しい」

 

 そういう気持ちがあったとしても、

 ベースとして「幸せ」な状態があれば

 

 もし仮にその対象が手に入らなかったとしても、

 「まあ、残念だけど仕方がないか」

 という風に考えられます。

 

 なにより、毎日の幸せが身近にあるわけで、

 それより大切なものなんてないわけです。

毎日の幸せ以上に大切なものはない

 確かに、ものすごく欲しいものや

 手に入れたいものなんかは、

 

 人生を生きていればいくらでも出てきます。

 

 ですが、その前に「目の前の幸せ」

 の方をまずは大切にする。

 

 そのために、

 

「自分にとっての幸せってなに?」

「どうしたらもっと幸せを感じられるかな」

 

 そういう“問い”を自分に向けてみる。

 

 こうするだけで、今ある幸せに気づけるし、

 その自分にとっての幸せを膨らませていける。

www.hanalifestyles.com

 こういう小さな積み重ねを続けていくことで、

 「執着心」は空気が抜けるように小さくなります。

  

 最初は難しく感じるかもしれませんが、

 「少しずつ小さくする」というイメージで

 

 毎日自分に聞いてみてください。

 

 今、どうして幸せなのかな?

 

 

 ぜひ、試してみてくださいね。

 

 

 最後までみてくださり

 ありがとうございました。

 

 

 ちゃお。

 

 

○この記事もオススメっ

↓↓↓

www.hanalifestyles.com

www.hanalifestyles.com

www.hanalifestyles.com

www.hanalifestyles.com