hanalifestyle

~元不登校引きこもりが引き寄せの法則と潜在意識を学んで人生が変わった話~

【潜在意識】人生の道を間違えない究極の人付き合いとは?

人付き合いってありますよね。

 

いや、なんの話だよ。

当たり前だろっ

 

って感じですが、、笑

 

きっとあなたも身の回りに

付き合っている人がいるかと思います。

 

学校でも、家族でも、会社の人でも、

クラブ活動やサークルの人なんかも。

 

今でいうと、オンラインでの

繋がりもたくさんありますよね。

 

私たちはそれくらいに、

たくさんの人と影響し合って生きている。

 

これが小さい頃からずっと続いているわけです。

 

以前、自分は周りの人の5人の平均になる

そんな話を記事にしました。

 

www.hanalifestyles.com

やっぱり、人は周りの人に合わせようとするし、

ミラーニューロンという神経細胞もそうです。

 

人付き合いから影響は受ける

これは頭に置いておいた方が良いです。

 

というわけで、今回は

「人生の道を間違えない究極の人付き合い」

だなんて、怪しい話をしたいと思います。笑

 

ぜひ、これを機に一度考えて欲しいテーマです。

 

ということで、、

 

チェケラッチョ!

 

 

あまり好きでない人との付き合い

 

 あまり好きでない人との付き合い。

 

 これは何かの組織に入っていると、

 少なからず起きてくるもの。

 

 もしかするとあなたもこんな人が

 身近にいるかもしれない。

 

 これはあまり考えすぎないことが一番です

 

 ハナ野郎は昔は、

 どんな人も同じ人間だから、

 寄り添える方がいい。

 

 そんな風に考えていましたが、

 無理に付き合わなくてもいい。

 

 今はそんな風に考えることもあります。

キライな人とは無理に付き合わなくても良い

 自分の人生で時間は自分のものであって、

 自分のものでないこともあるのですが、

 

 あなたがあなたらしくいられること

 

 これはとても大切なことなので、

 一緒にいるとキツイと感じる人とは

 距離を取るようにしてもいい。

 

 そんな風に考えても良いと思う。

 

好きな人たちとの人付き合い

 

 逆に、

 「一緒にいるとめちゃめちゃ楽しい」

 

 そんな付き合いもありますよね。

 

 ハナ野郎自身も嬉しいことに

 そういう人はたくさんいます。

 

 元不登校引きこもりにしては

 かなり上手くやってますね。笑

 (キモチワルイ)

 

 あなたも一緒にいて楽しいなと

 感じる人は人生で一人くらいはいたと思います。  

 

 ですが、好きな人たちとの時間は

 ある意味、麻薬的なものです。

 

 時に凄い良薬にもなりますし、

 副作用を生むこともある。

仲の良い人との関係は良くも悪くもある

 こんな感覚を持っておくと、

 人付き合いのバランスが取りやすいです。

 

 これは深く話さなくてもきっと

 あなたも経験があるかと思いますが、

 

 もの凄くカンタンにいうと、

 遊びすぎてしまう。

 

 そういうことですよね。笑

 

 そして、この好きな人たちと過ごすことが、

 必ずしもあなたの目指したい人生に通じるわけではない。

 

 この目線で生きてみると、

 付き合いたい人と付き合って幸せになれる人とは限らない。

 

 そんな気づきも得られるかもしれません。

 

家族との人付き合い

 

 家族との付き合い。

 これはほとんどの方が持っているものです。

 

 今回は掘り下げはしませんが、

 家族との付き合いはかなり大切です。

 

 これだけは本当に間違いない。

 

 カンタンにまとめると、

 

 どれだけ家族と心が通じ合えているのか?

 

 このことが人生を決定付けると言っても

 過言ではありません

 

 もちろん、これだけが全てとは言いません。

 

 家族との関係には色々な形があって、

 人によって複雑な問題もある。

 

 それを考えた上でも、

 やっぱり家族をどれだけ大切に想えるのか。

 

 これは人生で多くの人が向き合うべき

 一番大きな壁かもしれない。

 

 最も身近な存在だからこそ、

 最も難しい関係になり得る。

家族との関係の改善が大切

 そう。灯台下暗しというように。

 

 これはまた違う機会に記事にしますね。

 (リクエストお待ちしてます、、笑)

 

自分が尊敬する憧れる人との人付き合い

 

 さて、今日の本題ですが、

 

 ズバリ、人生の道を間違えない為の 

 究極の人付き合いというのは、

 

 尊敬出来る憧れる人との付き合い

 です。

 

 いやいや、私の憧れの人は

 人付き合いとか出来るレベルじゃない、、

 

 そんな風に思ってしまうかもしれませんが、、

 

 出来れば実際にやり取りできる関係に頑張ってみるか、

 やり取りできるレベルの人を探してください。

 

 ハナ野郎自身も、そこまで会える回数は

 多くはないですが、

 

 ネット上でやり取りしたり

 通話をしたりする関係になれた

 憧れの人はいます。

 

 これは、それぞれの熱意や想い次第で

 変わってくることでもあります。

 

 いかに、あなたが憧れる人に

 あなたの想いを届けられるのか。

尊敬する人に思いを伝え続ける

 これはあなた次第です。

 

 とはいえ、相手があまりにも有名な方で

 声が届かないという場合は

 難しいこともあります。

 

 だけれど、おすすめは

 たとえ何年間でもメッセージを送り続けることです。

 

 相手も人間ではあるので、

 情に折れることはあります。

 

 案外、こういう途轍もない粘り強さが

 大きなチャンスを生むこともある。

 

 そして、実際にやり取り出来る関係になれば、

 

 より相手と過ごす時間を大切にする。

 時間もお金も優先して会いに行く。

 

 これだけで、あなたは人生の道を

 誤らずに済みます。

 

 なにより、あなたが進みたい道に

 先に進んでいる人であり、

 

 その考え方やマインドを

 無意識に学び取ることが出来るので。

 

 また、一つだけ注意点として、

 

 「憧れの人の言うことに

  共感出来ないこともある」

 ということは覚えておいてください。

 

 100%この人だ!と思っても、

 やはり違う人間なので、

 

 共感できないけれど、

 自分を変えていく必要がある。

 

 そんな瞬間は必ずやってきます。

 

 なにせ、それまで自分になかった 

 価値観だったりするわけです。

 

 無理して変わる必要はないけれど、

 それは自分の想い次第です。

 

 恋人との関係がわかりやすいですよね。

 

 これに関しては深いのでまた 

 別の記事にしたいと思います。

 

 ちなみに、外向きに良い顔をして

 実は悪い人もたくさんいますが、

 

 正しく見分けるポイントは、

 家族を大切にしているかどうか

 

 これが一番です。

 ぜひ参考にしてみてください。

 

 それでは、今日は以上です。

 

 

 最後までみてくださり

 ありがとうございました!

 

 

 ちゃお。

 

 

〇この記事もオススメっ

↓↓↓