hanalifestyle

~元不登校引きこもりが引き寄せの法則と潜在意識を学んで人生が変わった話~

【引き寄せ体験談】元ひきこもりが家族みたいな仲間とソウルメイトを引き寄せた話

こんにちは!!

ハナやろうです。

 

いつもブログをみてくださり

ありがとうございます。

 

さてさて、

今日は引き寄せ体験談シリーズです。

 

このシリーズでは、過去に僕が引き寄せた

素敵な出来事を紹介しています。

 

今回は、僕がシェアハウスに

偶然移り住んだ時のお話です。

 

個人的にこの出来事はあまりに不思議で

避けては通れないことだったのだと思います。

 

それでは早速はじめていきましょう!

 

 

 1. 一人暮らし時代の僕におきた奇跡

 僕は学生の頃に一人暮らしをしていました。

 上京して、初めての一人暮らしです。

 最初はドキドキでしたが案外すぐになれました。笑

 

 そんな僕ですが、卒業する前の年に

「そろそろ引っ越すかあ?」

 と物件情報をあさり始めました。

 

 それまでは貧乏学生だったので

 ワンルームに住んでいたのですが

 

 個人的には別に作業部屋が欲しかったので

 そういった方向性で考えていました。

 

 ところが、ある日ふとした思いつきで

「あれ、確かシェアハウスとかって

 自分の部屋とは別にリビングあったりするよね?」

 

 というちょっとしたきっかけで

 シェアハウスを探し始めました。

 

 色々と物件がある中で、

 英会話アクティビティが月に4〜6回ある

 物件がありそこを内覧してみることにしました。

 

 その時、事件は起こりました。

  本当にたまたま、僕が住んでいた物件が

  取り壊されてしまうことがきまったんです。

construction

半年以内の立ち退きへ

 どちらにせよ数ヶ月後には

 出て行かなければなくなりました。

 

 自分が住んでた家が壊されるのは初めてで

 新鮮なのとビックリするのと同時に

 不思議な巡り合わせを感じました。  

 

「自分が物件を探し始めたタイミングで

 建物の取り壊したが決まるとか、、

 なんかすごくないか・・・?」

 

 そんな運命的なものを考えてた僕は

 試しに大家さんに交渉してみることにしました。

 

 なにを、ですか?

 ええ。そうです。

 

「これってもしかしたら、、

 引っ越し料金を出してくれるんじゃないのか!?」

 ということです。

 

 そして、大家さんは出してくれました。

 僕は法のことにはまるで理解はありませんが、

 

 どうやら大家さんの都合でのそういったケースでは

 お金が出ることがあるそうです。

(詳しい方教えてください!笑)

 

  そして無事に転居先のシェアハウスが決まり 

  僕は引っ越し費用を払うことなく入居できました。

 

 これが僕が引き寄せた出来事です。 

 ええ。当時は本当に驚きました。

 

 ちょうど自分の理想の環境をイメージしていて 

 探している時に起きたことだったのでびっくりです。

 

 「住んでるとこの取り壊しなんてよくあるよ!!」

 ということなら話は別ですが、、笑

 

2. 本当の家族みたいなアッタカイ人たち

 僕が入居したシェアハウスは夢の国でした。

 ええ。某ネズミーランドのことではありませんが

 

   本当にみんな優しくて個性的な人ばかりで

  いつも笑いが絶えない仲のいいハウスでした。

f:id:hanalifestyle:20191219114803j:plain

右下のオレンジがインドやろうです。

 全部で50人くらい住めるのですが

 その半数くらいは大体いつも一緒にいました。

 

 誰かが面白そうなことを見つけるとすぐに

 みんなでそれをやったり時には車も出したり

 楽しいことに貪欲な場所でした。

 

 それも年齢層も当時は僕が最年少でしたが

 一番上だと37歳の人もいますし幅広いです。

 

 なので、ただ大学生みたいにハシャグだけでなく

 節度も保たれている絶妙なバランスがありました。

 

 これは住む前のシェアハウスのイメージとは全然違って

 住んでいてすごく居心地が良いと思えるポイントです。

 

 住んでいるメンバーたちも良い人たちばかりで

 最年少の僕のことをよく可愛がってくれました、、

prank

カラオケ帰りの早朝のおふざけ

 自分らしくいて良いことを教えてくれましたし

 なにより人としての濃い繋がりができました。

 

 これはブログで伝えるのも限界があるので、

 今度お会いした時にでもお話させてください。笑

 

 また、シェアハウスについては

 別にも記事を書いているのでご参考ください↓↓

hanalifestyle.hatenablog.com

3. 初めて僕に恋人ができました 

 これは過去の記事でお伝えさせているのですが

 このシェアハウスに移り住んでからちょうど

 1年たってから同じハウスメイトの彼女ができました。

 

 みんな家族同然の仲間だったのであまり意識して

 いなかったのですが、結果的には付き合い始めました。

 

 「なんか家族に手を出された気分だ、、」

 と他のメンバーには冗談でからかわれたこともありますが(汗)

 

 なんだかんだ応援されて早1年が経ちました。(201912月現在)

 本当にありがたいことですし、なによりここに来なくては

 きっと出会えなかったと思います。

 

 これは他の記事でもご紹介させていただきましたが、↓↓ 

hanalifestyle.hatenablog.com

  僕と彼女の間には年齢差が9つあります。

  しかも彼女の方が年上です。

 

 普通に街中で出会っていれば僕なんて眼中にないはずですし

 シェアハウスで毎日会っていても実際に付き合うのは

  出会ってから1年後のことでした。

couple

伊豆旅行にて

 僕が自分らしくリラックスできる環境で、

 彼女の方も同じように過ごすことができて

 

 ようやく結ばれる縁だったんだと思います。

 

 なにより、周りが認めてくれるような人たちで

 嘘も偏見もなく素晴らしい環境でした。

 

 個人的には僕が引き寄せることができたもので

 彼女の存在は今までで一番大きなものですし

 これからもそれは変わらないと思います。

 

 ええ。でも我が子ができれば、

 違った気持ちになるかもしれませんが!笑

(子供がいるかたはぜひ教えてください笑)

 

※彼女とのストーリはこちらです↓↓

www.hanalifestyles.com

 

 以上が、僕が一人暮らしの環境から抜け出して

 引き寄せることができたことの全てです。 

 

 まだまだお伝えしたいことはたくさんありますが

 今回はこの辺りで終わりにしようと思います。

 

 それでは、

  最後までご覧くださり

  ありがとうございました!!

 

 

 ちゃおっす