hanalifestyle

~元不登校引きこもりが引き寄せの法則と潜在意識を学んで人生が変わった話~

日本人のほとんどが誤解している「成功哲学」ってなに?

成功するには努力しなきゃダメだ。

 

こんなイメージがありませんか?

 

まあ、成功といっても色々な形があって

人それぞれの基準があって良いわけですが、

 

「ひたすら努力する」

 

きっと、そんなイメージがあるかと思います。

 

ですが、実はあまり知られていませんが

他に大切な考え方があります。

 

今日はそんな成功哲学の誤解について

話してみようと思います。

 

今回のイメージさえ取り入れられれば、

誰でも理想へグググっと近づける。

 

そんな話です。

 

チェケラッチョ!

 

 

成功は受験勉強の誤解から

  「家に引きこもって勉強する」

 

 これが「受験」の成功の秘訣

 そんなイメージがありますよね。

 

 もしくは、塾に通い詰めてひたすら勉強する。

 どちらをとっても「ひたすら勉強」。

 

 これが「成功」への大きな誤解になった

 

 と、そんな風に思います。

 

 誰しも子供の時代があって、

 どこかのタイミングで「受験」をする

 同級生たちの姿を見たでしょう。

 

 あなたが賢い賢くないに関わらず、

 受験というイベントは身近にあったはずです。

 

 そして、多くの人が将来のために

 通るべきな大切なイベント。

 

 そんなイメージを持ってきたと思います。

 

 つまり、人生を上手くいかせたいなら、

 たくさん勉強して、良い成績を取る。

 

 これが必須事項だというイメージが

 十代の時に植えつけられてしまっています。

 

 ですが、人生が上手くいくのに必要なのは、

 果たして「努力」だけでしょうか。

成功に必要なのは努力だけなのか

 これについて、多くの人は考えないのです。

  

 もちろん、会社に入ればそれだけでない

 大切なことも学べるでしょう。

 

 ですが、それはあくまで広い世界の内の

 特定の会社内だけの世界であって、

 

 誰よりも豊で幸せな一部の成功者とは、

 また遠く離れた世界なのです。

 

あなたの夢の成功は誰のためになる?

 もちろん、あなたが「成功者」に

 なる必要は全くありません。

 

 夢や理想は持ちたい人だけがもって、

 追いかけたい人だけが追いかければいい。

 

 こんなことは誰でもわかっていますよね。

 

 ですが、それなのに毎日が退屈に感じたり、

 自分の仕事が楽しくなかったり、

 ストレスばかり感じたりしてしまう。

 

 これは一体、どうしてでしょうか。

 

 その答えは「潜在意識」の仕組みにあります。

www.hanalifestyles.com

 悲しいことに、私たちは自分のことが

 わかっているようで、わかっていない。

 

 なんともメンドクサイ生き物なのです。。

 

 人間心理だとか、コミュニケーション力だとか、

 複雑で大切なことがたくさんある。

 

 話が逸れてしまいましたが、、汗

 

 もし、あなたが将来にどうしても 

 叶えたい「夢」や「理想」があれば、

 

 そのあなたの夢は一体

 誰のための夢なのか?

夢は誰のためのものなのか

 このことについて考えてみてください。

 

 「いやいや、夢なんか自分のものだし、

  だからひたすら努力あるのみなんや」

 

 これが、一昔前の考え方です。

 

 確かにかつては、「努力」だけで

 なんとかなる時代もありました。

 

 だけど時代は大きく移り変わりました。

 

 今はネットが発達して、世界中で普及して、

 「自分ひとり」でいることが多い時代です。

 

 誰かといるのは面倒で、

 自分ひとりで居たい人が増えました。

 

 そして、あまり日常の中では、

 「人間らしさ」が見えない時代になりました。

 

 みんなの意識が「ネット」に向かっているからです。

 

 だから変わりに、「人間らしさ」を

 「ネット」に求めるようになりました。

 

明るい成功者たちの秘密

 

   楽しいところに人は集まります。

 

 これははるか昔の時代でも

 どうやら同じだったそうです。

 

 キャンプファイヤーなのか何なのか。

 火を囲んで楽器を吹いて踊る?

 

 そんなお祭りのようなものは

 古くから存在したようです。

 

 つまり、これからの時代も

 

 「楽しい雰囲気を持っている人」

 に人もお金も集まるようになります。

 

 特に、インターネットのおかげで

 テレビ局だけじゃなくて、

 個人個人でメディアを持てる時代です。

 

 だからこそ、自分で人を集められる人が

 これからも豊かになれるわけですね。

 

 とはいえ、

 将棋の藤井聡太さんや

 スケートの羽生さんなど、

 

 何かのプロフェッショナルを目指す人には、

 あまり関係のない話かもしれません。

 

 だけれど、いつの時代もどんな時代でも、

 「魅力的な人」が人は好きなんです

 

 いくら何かのスキルが高くてプロだとしても、

 「愛想のない自己中心的な人」

 

 このような人には今の時代ではなおさら、

 人が興味を持てなくなってくるでしょう。

 

 なにせ、オンライン上にはそれよりも

 楽しくて明るい気持ちになれる人がたくさんいる。

 

 だからこそ、これから個人で成功したければ、

 

 「オンライン上で楽しい場所を作る」

 これが大きなポイントになるでしょう。

 

 そしてなにより、あなた自身が、

 

 「楽しい人」でいるべきでしょうし、

 そうすれば自然と人も集まり始めます

 

 これは、「真面目に努力すること」とは違います。

 

 最初は難しく感じてしまうかもしれないけれど、

 「楽しいこと」が、大きな「他者貢献」になる。

 

 ぜひ、一度考えてみてくださいね。

 

 なんだか、あまり上手く伝えられなかった

 かもしれませんね。

 

 何より、僕自身がまだ磨いていることでもあります。

 伝わっていなければ、本当にすみません。

 

 代わりといってはなんですが、

 とても良い言葉を最後にプレゼントしたいと思います。

 

 ハナ野郎が最近聞いた、尊敬する人の言葉です。

 

 

「今の時代、いつもワクワクしていて、

 チャレンジを楽しんでいる人はあまりいない。

 だからこそ、物凄くチャンスがある」

今の時代、ワクワクしてチャレンジしている人はいない

 

 それでは、

 今回はこれくらいにしておきましょう!

 

 何か為になるメッセージが

 残せていれば嬉しいです。

 

 

 最後までみてくださり

 ありがとうございましたっ

 

 

 ちゃお。

 

○この記事もオススメっ

↓↓↓ 

www.hanalifestyles.com

www.hanalifestyles.com

www.hanalifestyles.com