hanalifestyle

~元不登校引きこもりが引き寄せの法則と潜在意識を学んで人生が変わった話~

なかなか気が進まないことを終わらせるには?【タスクを終わらせるコツ】

こんにちは!

ハナです。

 

いつもブログを見てくださり

ありがとうございます。

 

今回は、

「終わらせる力」

を身につけるための話になります。 

 

僕自身がとても苦手なテーマです

というのも、かなり先送り癖があります。

 

「あーーやるべきってわかっているのに、、

 無理だああ。今は無理だああああ」

 

「うーーーん、いやあ、、

 今ちょっとやりたくないなあ、、」

 

何かをやるという時、

そのような気持ちになることは

今までなかったでしょうか?

 

僕はこれがかなりあります。

ひどいです。

やっぱりインド人っぽさ出てます(うれしい

 

今日はそんなお話です!

1.気が進まないことを紙に書き出す

  まずは、紙に書き出すことです。

 

 僕はこれすら苦手でやらないことが

 多々あるのですが、、

 

 どうすべきか紙に書き出すことで、

 

    頭が働き始めてやるべきことが明確になる

    ので、もやもやな気持ちがスッキリします。

 

 ですので、

 

 とにかく書き出すことです。

 ひとまず紙に書き出すんです

紙に書くこと

紙に書く!

 すみません、

 ちょっと自分に言い聞かせます。

 

「おい!!今すぐ紙とボールペンもってこいい!!

 ほら、さっさとしろ!よし。じゃあかけ。

 ほら、かけよ!!!かけっていってん(略」

 

 はい。スッキリしました。

 まずは、紙に書き出しましょう、、笑

 

 どうしても最初の一歩が踏み出せない時は、

 

『お気に入りの音楽をかける』

 というのがオススメです。

 

 音楽で気分が切り替わってくれるので、

 案外、書き出すという行動自体はできます。

 

 とにかく頭の中を整理するつもりで、

 紙に書き出すことから始めましょう!(自戒)

2.気が進まないことを相談する

 まず、気が進まないことを紙に書き出して

 どうするべきのかイメージが出来ました。

 

 ですが、よくわからないことや

 アイデアが出ないこともあるかと思います。

 

 そんな時はもう、人に聞くしかありません。

  信頼できる人に相談しましょう!

 

 それから浮かぶアイデアや

 新しい発見もあるはずです。

 

   一番よくないのは、

   自分の中で抱えて終わることです。

相談する

 僕もよくあります。

 

 これが出来ずに、約二年間も

 一人でうじうじしたことすらあります。。

 

 元引きこもりやろうですので、

 やっぱりそういう時期もありました。

 

 いいですか?

 

 悩んでいる時間があるのなら、

 誰か捕まえてきて相談しましょう!!

 

(これは、僕にいっています)

 

 とにかく、違う視点を入れることです。

 相談することでそれが自然と生まれます。

 

  とにかく人に話す!

  とりあえず人に話す!

  なにはともあれ人に話す!

 

 これでもう大丈夫です。笑

3.気が進まないことは少しずつやる

 テクニックとして有名なのですが、

 

 やる気がなかったり、

 腰が重かったりすることを

 

「少しずつやる」

 と良いといいます。

 

 これは“チーズの法則”とも呼ばれていて、

 

 穴の空いたチーズのように、

 少しずつかじっていく

 

  本当に、少しずつ。

  ちょっぴりでもいいです。

  穴を開けていく。

チーズ

チーズさん

 そのようなイメージで

 タスクと向き合ってみてください。

 

 例えば、

 ブログ記事を一つ書くことだったら

 

 まずは、タイトルだけ考える。

 

 タイトルだけは今日中に考える。

 トイレに入っている時も考える。

 

 そんな風に一つ終わらせてください。

 

 次は目次だけ考える。

 次は一行だけ書いてみる。

 

 それが出来たら、目次1だけは終わらせる。

 明日は写真を探す。その次は写真を貼る。

 

 などなど、

 かなり細かく攻めてみてください。

 

 小さな穴を空け続けるんです。

 チビダメージを食らわせてやってください。

 

 そうすると、どれだけ気が重いことでも

 案外、少しずつなら手がつけられます

 

 そして、少しできるともう最初よりは

 動けるようになっています。

 

 そうやって、達成感を味わいつつ 

 やる気の起きないことを終わらせられれば、

 

 いつもよりも遥かに自信になりますよ!

 

 この手の問題の注意点は、

「とてもめんどくさい」

 と感じてしまったままでいることです。

 

 実際は、少しずつやれば

 全然大したことなかったりします。

 

 ですので、どんなにいやでも

 「少しずつやる」という自己ルールだけ守って、

 タスクを終わらせてみてくださいね。

 

 それでは、今回は以上になります。

 (大半は、自分に言い聞かせました。。笑)

 

 最後まで見てくださり、

 ありがとうございました!

 

 だんにゃばーーど。

 

○こちらの記事もオススメです!

↓↓↓

www.hanalifestyles.com

www.hanalifestyles.com
www.hanalifestyles.com