hanalifestyle

~元不登校引きこもりが引き寄せの法則と潜在意識を学んで人生が変わった話~

【外出自粛生活】テレワークの時間が増えて気づいた自己管理力について

こんにちは!

 

ハナおです。

 

ブログに訪問くださり

ありがとうございます。

 

これを書いている今は、日本で緊急事態が出て

満足に外をうろつけない時期なのですが、

 

僕自身も仕事上、家に居る時間が増えました。

 

そして、なんと気づいたのです。

 

「人間って、、欲に弱いな、、」

 

ええ。ただそれだけなのですが、、

 

今日はそんな話をしたいと思います。笑

自己管理についてです。

 

それでは、

 

ちぇけらっちょ!

 

 

1.テレワークと空間の力

 テレワークになると、当たり前ですが 

 家で過ごす時間が増えます。

 

 特に、今は外出自粛中ですので

 カフェに行こうにも行きづらいわけです。。

 

 そして、自宅で仕事をするということは、

 全て自分で管理しなければいけませんよね。

 

 スイッチのオンもオフも

 タイミングも自分で決めるわけです

 

 どうやら人間はそこまで

 器用に出来ていないようでして、

 

 僕自身の場合、

 

 いつもリラックスしている場所

 瞑想している場所

 遊んでいる場所

  

 を兼ね備えている自宅に篭もって

 ずっと作業するのは中々大変でした。

  

 以前から自宅でも仕事はしていましたが、

 

 ずっとずっとずっと自宅にいるのは、

 なかなかというか、難しいものがあります。

 

 人間の脳には、

 

 爬虫類脳

 動物脳

 人間脳

 

 と呼ばれる三つの層に分かれているのですが、

 これが集中できない理由なようです。

 

 詳しくはまた記事にしようかと思いますが、

 

 簡単に言うと、

 

 私たちの脳は切り替えが苦手で、

 コントロールするのにはある程度訓練がいります。

 

 だから、瞑想であったり、ブレインダンプであったり、

 人間は工夫をしてきたのですね。 

www.hanalifestyles.com

 

 いやあ。僕もインド野郎なので、

 ついつい気が緩みがちでして、

 

 「あーチャイのみたいなあ。。」

 とすぐに気が散ってしまいます。

 

 しまいには、Youtubeでインドの動画見ながら、

 「インドおおおおおおお」と叫んでいます。

(元から頭がおかしいので参考になりませんね汗)

 

 まあ、とはいえきっちり仕事はしますが、

 

 ハナ野郎も自宅の時間がとても増えて

 自己管理力の大切を痛感したわけですよ。

 

  それだけ、空間の力は大きい。

  これを肌に感じました。

空間からの影響

 もう、ヒリヒリしました。

 

 「あなたはどうですか?」

 

 もし、同じ空間でも集中出来る工夫。

 などあれば、ぜひ聞かせてください。笑

 

2.自己管理力と収入

 

 よく、自己管理能力と収入が

 相関しているといいますが、

 

「集中する時間とお休みする時間」

 

 要するに、

「メリハリの上手な人の収入が低いわけがない!」

 と心底感じました。

 

 どうしてかって、、

 

「メリハリが上手ということは 

 効率の良い方法を知っている」

 

 ってことですよね。

 

 やはりどんな根性論でも

 “効率の良さ”には叶わないものがあります。

 

 これを書いているハナやろう自身も

 効率の良い人ではないですし、

 

 完全に気合いで乗り切るタイプです。笑

 

 効率の良く仕事をこなす人を見ていると、

 もう口がぽっかり空いてしまいます。

 

 もう、宇宙人を見るように見ています。 。

 

 つまり何が言いたいのかというと、

 

 「私は自宅でも集中できるし!」

 という方ではない限り、

 

 なんとなく自宅で過ごしても

 効率が悪くなってしまう(かもしれない)

 ということです。

効率が悪い

 そして、これは何も自宅での仕事に限りませんし、

 やはり収入が良い人に共通することですよね。

 

 「強制的にテレワークをしなければならない今こそ、

 収入が伸びる人かどうか判明する」

 

 というある意味、面白い機会になります。

 

 ぜひ、これを機会にあなた自身、

 「自己管理能力」を鍛えてみてください

 

 今回僕もカッコよく、

 「こうすればいいんやで!」

 と言いたいところですが、

 

 人に伝えられるどころではないので、

 逆に見習わせてください。。笑

 

3.自己管理能力を向上させるには?

 

 とはいえ、

 「じゃあ、あとは頑張ってください!」

 と、このまま終われませんよね。笑

 

 ハナ野郎なりのアイデアをシェアして、

 今回終えようかと思いますが、

 

 まず、自宅で仕事をする際に私たちに立ちはだかる

 “敵”となるポイントはいくつかあります。

 

 ・睡魔

 ・集中力

 ・誘惑

 

 それから人によっては、

 ・家族

 です。

 

 簡単なアイデアとしては、

 これらから逃げることです。

 

 眠くならないようにコーヒーを飲んだり、

 集中力が切れないように瞑想したり、

 誘惑に負けないようにスマホの電源切ったり、

 

 家族に「集中するからこんどって!」

 と宣言して引きこもったり、、

 

 とにかく敵とは離れること。

 これは一つのアイデアでしょう。

 

 ただ、本当に効率の良い仕事をする人は、

  “休み方”も上手だと思います。

休み上手な人

 これに関しては、人それぞれのリズムがあって、

 自分でそれを理解しておく必要がありますよね。

 

 ・時間を決めてやる(集中して終わらせる)

 ・終わったらとことん自分にご褒美

 

 などなど、工夫は出来るかと思いますので

 ぜひあなたなりに研究してみてください。

 

 そして、ハナ野郎にシェアしていただけると

 大変助かります。笑

 

 というわけで、未熟なインド人のちょっとした

 現実逃避のような記事でした。

 

 たまには、腑抜けた僕を晒して

 いっそ恥ずかしい思いをするのもありかなと、、

 

 今回は記事にしてみました。(どM?)

 

 少しでもあなたが気の抜ける手助けになれば

 僕も恥を晒した甲斐があります。笑

 

 それでは、

 今回は終わりにしておきます。

 

 

 最後までみてくださり

 ありがとうございました。

 

 

 スリジャナワルダナプラコッテ!

 

 

〇こちらの記事もオススメです!

↓↓↓

www.hanalifestyles.com

www.hanalifestyles.com

www.hanalifestyles.com