hanalifestyle

~元不登校引きこもりが引き寄せの法則と潜在意識を学んで人生が変わった話~

【コロナ疲れ・コロナ鬱】から自分を守る3つの方法

こんにちは!

 

ハナおです。

 

ブログを見てくださり

ありがとうございます。

 

さて、世間を騒がせている

新型コロナウイルスですが、、

そろそろ、

「もうコロナ気にするの疲れた、、」

「最近暗いことばかりで鬱気味だ、、」

という声が広がっています。
 

当然ですよね。

毎日暗いニュースばかり。

 

日本人からすると、

「東京オリンピック大丈夫かよ!」

「経済的な損失が計り知れない」

 

などなど、

去年の消費税増税から

経済的にも悪い流れになっています。

 

今回は、

「コロナ疲れ」

「コロナ鬱」

 

から自分を守る方法

についてお話していこうと思います。

 

それでは、

ちぇけらっちょ!

 

 

1.コロナから離れて頭の中を整理する

 まず、スマホを触らない。

 という時間を作りましょう。

 

 テレビも付けないでください。

 

 まずはそこから始めてください。

 

 というのも、私たちの頭の中は

 今コロナウイルスで支配されています、、笑

 

  感染はしていなくても、

  影響はされてしまっています。

情報に左右されてしまう
 

 個人的にはこっちの方がずっと怖いです。

 

 無意識に感染者数のことが気になったり、

 海外での情報が気になったり、

 

 コロナウイルスを中心とした

 毎日を送ってしまいます。

 

 ものすごく勿体無いですよね。

 

 せっかくのあなたの人生の時間が

 過度に煽られるせいで削られるわけです。

 

 以前の記事でもお伝えさせていただきましたが、

 (こちらの記事です↓↓)

www.hanalifestyles.com

 このウイルスはインフルエンザよりも

 感染者数が少ないです

 

 命の危険が及ぶと言われているのも

 基本的に持病を持った高齢者だけです。

 

 少なくとも60代より前の方は、

 そこまで重症化しないケースがほとんどです。

 

 とはいえ、ご家族が持病を持っていたり

 高齢者だったりする方は気がかりかと思いますが、

 

 人ごみにいかず

 免疫力をあげる

 

 ことを心がけていれば大丈夫です。

 

 それより、必要以上に恐れてしまうことで

 免疫力は三割ほど低下するとも言われています。

 

 実はこれが一番恐ろしいわけです。

 

 少し話がそれましたが、

 感染せずなるべく影響もされないために、

 

 「頭の中にあることを

 白い紙に書き出すということ」

 を試してみてください。

 

 私たちは頭の中だけで思考していると

 つい悪い方に釣られがちになります。

 

 脳みそさんは、いい情報より

 悪い情報の方が気になってしまいます。

 

 この特性を分かった上で、 

 なるべく冷静になれる頭を保つこと

 

 これを心がけていきましょう!

 

 ハナ野郎なんか、

 今は日本はインドから入国制限されているので、

 

 「コロナウイルスよりも、

 早くインドに行きたんや!」

 

 と、毎日考えながら

 クネクネとインドダンスを踊ってます。

 

 傍からみると、はしゃいでる子供です。

 (いつも彼女に怒られます、汗)

 

 もう、ご自身で

 「コロナダンスやねん!」と面白い踊りを開発して

 楽しく踊っていると良いと思います。笑

 

 笑えば免疫も上がりますし、

 血流もよくなりますし、人も笑えばそれが広がります

 

 話がおかしくなってきましたが、

 何がいいたいのかというと、

 

 コロナを気にするよりも、

 

 毎日を楽しく未来も楽しくなること

 を考えていきましょう!

 

 ということです。

 

 もちろん、最低限の予防は必要ですが、

 

 そうやって楽しく生きている方が

 結果的に感染しづらくなりますよ!

 

 (ええ。ぜひ一緒に踊りましょう笑)

 

2.運動をする

 コロナウイルスのせいで、

 

 大きなイベントやジムなど

 あらゆる空間がお休みしています。

 

 家に居てもできることばかりになり、

 ついつい運動不足になってしまいます。

 

 運動不足は、

 鬱っぽくなる大きな原因になります。

www.hanalifestyles.com

www.hanalifestyles.com

 

 血流もよくなりますし、

 もちろん免疫力も上がります

  

 「身体が動けば心が動く」

 という名言が僕は好きなのですが、

 

  まさにニュースで心ばかりが煽られ

 いらぬ方向に動きがちだからこそ、

 

 身体を動かして、

 本当に自分が感じること

 

 を大事にしてみてください。

 

 家の中でも出来るとしたら、

 筋トレがメインになると思います。

 

 僕の場合、トランポリンを使っています。

 (白目むきながらぴょんぴょん跳ねています)

 

 また、前回の記事でもお伝えしましたが、

 ↓↓

www.hanalifestyles.com

 

「これからどうしていきたいのか?」

 

 の目線で今の現状と未来について

 計画しておきましょう。

 

 ただマイナスな情報に左右されて

 行動を選択してもろくなことはないですよね。

 

 不安になったり、怖くなったりして、

 頭ばかりに血液が集まってしまいます。

 

 ぜひ、運動をして全身に

 血液を循環させてください。

 

 リラックスして、深呼吸して、

 家族や恋人との未来を描いてみてください。

 

 ピンチはチャンス!

 

 ちぇけらっちょ!

 

 という感じです。

 すみません。ふざけました。

 

 ですが、ほんとう、

 明るいことを考えましょうね。

 

 これがなによりです。

 

 hanalifestyleでも

 そんな発信を頑張ります!

 

3.瞑想する

 リラックスをする方法として

 とても有効なのは、やっぱり“瞑想”です。

 

 ですが、知っていることと

 実際に生活に取り入れていることでは

 大きく違ってきますよね。

 

 もし、やったことない!

 どうすればいいかよくわからない!

 などあれば、下記の記事をご参考くださいね。

www.hanalifestyles.com

 基本的に、不安だったり焦ったりしている状態

 というのは、脳波が乱れている状態です。 

 

 簡単にいうと、

 この脳波を整えることで

 心理面は落ち着いてきます。

 

 瞑想にも

 一般的な瞑想の他に

 

 食事瞑想

 歩行瞑想

 

 など、とにかく今行っていることだけを

 意識するというやり方もあります。

 

 脳波に関しては下記の記事がオススメです!

www.hanalifestyles.com

 

4.楽しむ時間を意識する

 すみません。

 

 タイトルに“3つの方法”と書いておきながら、

 結局、4つ目になってしまいました汗

 

 みなさんにはコロナに負けず

 元気で居てほしいので、ついつい。(照

 

 ・・・

 

 はい。すみません。笑

 

 最後の一つなのですが、

 やっぱりこんな時だからこそ

 

「むしろ楽しんでやる!」

 という気持ちも大切です。

 

 特に、日ごろ頑張りがちな人には

 この時間が足りていない場合があります。

 

 まして、毎日コロナストレス

 色々な所で浴びているわけなので、

 

 いつも以上に、

 “楽しむ時間”が大切になります。

とにかく楽しむ
 

 これはハナ野郎もそうで、

 いつもどちらかというと" 頑張りがちな人"なのです。

 

 ええ。こう見えて自分を追い詰めがちです(汗)

 

 つい元不登校引きこもりっぽさが出て、

 

 「いや、コロナとか関係ない!

  今日もやらねば!!」

 

 という感じで今日もブログも書いています。

 

 僕には他にもたくさんやることがあるので、

 正直時間的には「遊んでられるか!」状態なのです。

 

(それでもブログの読者さんのことは大切なので)

 

 ただ、これは頑張りすぎな状態ですし、

 もう少し力を抜く時間が大事なのです。

 

 僕自身、それはわかっていながらも、

 「いや、、いや、それでもやらねば!」

 となってしまいがちです。

 

 もしかするとあなたも、

 自分のことは気にせず頑張りがちな人

 なのかもしれません。

 

 そういう人は特に、

 「とことん何かを楽しむ時間」

 というのを大事にしてあげてください。

 

 ゲームでも良いですし、

 映画を見ても良いですし、

 

 とにかくあなたが楽しめるものを 

 とことん楽しんであげてください。

 

 その時間は他のことは忘れてもいいんです。

 

 ぜひ、そのようにして

 自分をリラックスさせてあげてくださいね。

 

 コロナなんかに負けず、

 あなたらしい毎日を過ごしましょう!

 

 僕もとことん楽しんでリフレッシュしてきます。

 

 

 最後まで見てくださり

 ありがとうとございました!

 

 

 

p.s.

コロナ対策にこれをやっている!

などあれば、ぜひコメント欄でシェアしてください。

(とても愛のこもった返信が返ってきます笑)

 

ブログの読者さんが少しでも

安心して過ごせることを願っています。

 

 

○こちらの記事もオススメです!

↓↓↓

www.hanalifestyles.com

www.hanalifestyles.com

www.hanalifestyles.com
www.hanalifestyles.com